CRIME

21歳男が新年会で泥酔し4歳男児を射殺

Source: Arlington Police Department

アメリカ南部テキサス州で1日、酒に酔って男児を射殺した21歳の男が逮捕された。

米メディア『ABC News』によると、容疑者のザンタイラー・フォスター=フックス(トップ画像)は先月31日から1日未明にかけて、アーリントン市にあるアパートで男性数名と大晦日パーティを開いていた。

しかし12時を回り新年を迎えると、泥酔していたフォスター=フックスは銃を握りながら踊り出し、彼の放った銃弾が4歳のメシア・タプリン君の頭部に直撃。その後、彼は深夜1時頃に搬送先の病院で死亡が確認された。

通報を受けた警察が現場を捜査している途中、事件発生直後に目撃された車両を見付けた警察が運転手を止め、中にいたフォスター=フックスと他数名を容疑者として逮捕したという。

フォスター=フックスは殺人罪で起訴されたと報じられている。

 

おすすめ記事

  1. コンドームの巨大広告にゲイカップルが登場
  2. 旅行中のカナダ人女性に暴行、現地の男を逮捕
  3. BLM運動の象徴である黒人女性の銅像が破壊される
  4. ボディビルダーの美人医師が新型コロナとの戦いに挑む
  5. ビニールプールに子供を乗せて車を運転した母親を逮捕
  6. ミスしたら罰金、昼休憩は20分? 元従業員が告発
  7. 大学教授、映画メリー・ポピンズは「人種差別的である」と指摘?
  8. ダウン症の娘を罵倒する匿名ユーザー達に父親が激怒

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。