CRIME

21歳男が新年会で泥酔し4歳男児を射殺

Source: Arlington Police Department

アメリカ南部テキサス州で1日、酒に酔って男児を射殺した21歳の男が逮捕された。

米メディア『ABC News』によると、容疑者のザンタイラー・フォスター=フックス(トップ画像)は先月31日から1日未明にかけて、アーリントン市にあるアパートで男性数名と大晦日パーティを開いていた。

しかし12時を回り新年を迎えると、泥酔していたフォスター=フックスは銃を握りながら踊り出し、彼の放った銃弾が4歳のメシア・タプリン君の頭部に直撃。その後、彼は深夜1時頃に搬送先の病院で死亡が確認された。

通報を受けた警察が現場を捜査している途中、事件発生直後に目撃された車両を見付けた警察が運転手を止め、中にいたフォスター=フックスと他数名を容疑者として逮捕したという。

フォスター=フックスは殺人罪で起訴されたと報じられている。

 

おすすめ記事

  1. 性的暴行の復讐?80歳の夫に砂糖入りの熱湯を浴びせ殺害した女に終…
  2. 犬肉・猫肉が違法に?新型コロナウイルス拡大を受け
  3. TikTokでテロ予告の音源を使用した10代少女、航空会社から出…
  4. 700円を巡りボクサーの少年を殺害した20歳男に終身刑
  5. ソウルの夜空にドローン300機が出現、コロナ対策を促進
  6. 急逝した『ブラックパンサー』主人公の壁画がディズニーワールドに登…
  7. 首都ヴィリニュスを「G-スポット」と揶揄した広告が問題に
  8. ポルノサイトがダイヤモンド・プリンセス号の乗客に無償でサービスを…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。