NEWS

ゲイの81歳牧師が他界、全ての遺産が27歳夫に引き渡される

Source: KMTV Made For Kent/YouTube

先月31日に他界したイギリスの81歳元牧師が、数十万ユーロ規模の遺産と生命保険金を27歳の夫に全て譲渡した。複数の現地メディアが報じた。

ゲイを自認しているフィリップ・クレメンツ氏(トップ画像右)は2017年4月、ゲイ・バイセクシュアル男性専門の出会い系サイトで知り合ったというルーマニア出身の男性モデル、フローリン・マリン氏(トップ画像左)と結婚。故郷のケント州にあった自宅を売却し、マリン氏と暮らすためにルーマニアへ引越した。

英メディア『Mail Online』によるとマリン氏は、クレメンツ氏が残した遺書に従い、首都ブカレストに建つ10万ユーロ(約1200万円)の私有地と、保険金と年金を合わせた15万ユーロ(約1800万円)の遺産を受け取った。

しかし、2人の結婚が報じられた時から「カネ目当てだろう」などとマリン氏に対する不信の目が向けられており、今回の遺産相続で同様の批判が再燃している。

また、クレメンツ氏の兄弟であるアンソニー・クレメンツ氏は「我々が遺産を相続するはずだった」「フローリンは結婚当初の目的を達成させたんだ」と同メディアの取材に応えているが、マリン氏はこの訴えを否定。「私は夫を愛しているし、彼が私にお金を残したことは私の所為ではない」と反発したという。

 

おすすめ記事

  1. イスラム教徒に対するヘイトスピーチで38歳男に有罪判決
  2. 野良猫が弁護士会の職員として採用される?その理由とは
  3. 母親との約束を果たすため、幼い息子達が標高3952mを登頂
  4. 【映画】大ヒット作『グリーンブック』は何故白い目で見られるのか
  5. オス猿がライオンの子供を誘拐?しかも子煩悩
  6. パン屋が生活困窮者にベーカリーセットを支給
  7. 韓国系ラッパーがコロナ差別を一蹴
  8. ソウルの夜空にドローン300機が出現、コロナ対策を促進

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。