CRIME

79歳母親を生き埋めにした58歳息子を逮捕 介護疲れか

Source: Handout

中国・陝西省の楡林市で5日、79歳の母親を生き埋めにした58歳の息子が逮捕された。

香港メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)』によると、マー容疑者が同居する母親のワンさん(トップ画像中央)を荷車に乗せて立ち去り、その後3日が経ってもワンさんが戻らなかったため、彼の妻が警察に告発したという。

警察の調べに対し、マー容疑者は「母親を生き埋めにした」と自白。警察と現場に行き土を掘り返すと、衰弱したワンさんが発見された。

「母親が出てきても、何も言わず無反応だった」と、警察は現地メディア『澎湃新聞』に当時のマー容疑者の様子を話している。

マー容疑者は殺人未遂容疑で逮捕・起訴され、現在ワンさんは介護協会と衛生健康委員会からの支援を受けながら療養中だという。

同メディアによると、体力が衰えたワンさんは昨年からマー容疑者と一緒に暮らしていた。しかし、昨年11月から寝たきりの状態が続き失禁も増えていたことから、マー容疑者は苛立ちを募らせていたと供述している。

 

おすすめ記事

  1. ボディビルダーの美人医師が新型コロナとの戦いに挑む
  2. 植物学者のデイビッド・グッドール氏が104歳にして安楽死を決意
  3. アメリカ人女性、トランプ大統領が嫌いすぎてイギリス国籍を取得か
  4. LGBT+を支持した高校に対する誹謗中傷が続出
  5. クライストチャーチ銃乱射事件、容疑者のマニフェストに何が書かれて…
  6. トランプ支持者のアナウンサー、中国人差別発言で解雇
  7. 19歳インスタグラマーが「私の残り湯」を販売!?しかも売り切れる…
  8. コロナ感染を気にせずハグが出来る「抱擁カーテン」が話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。