CRIME

42歳男、アジア系の経営する店舗を連続して破壊

Source: San Jose Police, Vinh Pham/Seven Leaves Cafe

アメリカ西部カリフォルニア州でアジア系の飲食店が連続して破壊された事件で、現地警察は容疑者の42歳男の顔写真と実名を公開した。

同州北部の都市サンノゼにある8つの飲食店が先月22日未明、閉店中に何者かによって襲撃を受け、ガラスドアやメニューの表示されたスクリーン画面が破壊された。

現地警察は監視カメラ映像(下)を公式YouTubeに投稿し、犯人の情報提供を呼び掛けていた。

 

 

そして同月28日、犯人の乗っていた車のナンバーから個人情報を割り出すことに成功し、容疑者はサンノゼと隣接するミルピタス出身のタイ・ヴァン・チン(トップ画像左)だと判明。

しかし行方が分かっておらず、未だ逮捕には至っていない。

現地メディアによるとサンノゼ警察は、人種差別が犯行動機である可能性は低いと述べているという。

 

 

おすすめ記事

  1. 「楽園かと思った」 42歳男が閉鎖中のディズニーワールドで野宿
  2. 児童を強姦し撮影したカップルの男女に懲役21年
  3. スウェーデンのウプサラ中央駅が簡易プールに様変わり!?
  4. ヘイトスピーチ被害を受けた黒人女性が飛行機から降ろされる
  5. 女優エマ・ワトソンが中絶合法化を支持
  6. 母親の様々な授乳方法を描写した写真が話題に
  7. 24歳女性が恋人にプロポーズ、BMWと家もプレゼント
  8. 6歳の息子をナイフで刺した母親に懲役10年

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。