ANIMALS

カワウソ一家がショッピングエリアに出現

Source: OtterWatch/Facebook

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の被害拡大に歯止めがかからない、移民大国シンガポール。

先月21日には、リー・シェンロン首相が都市封鎖措置を6月1日まで延長すると発表した。

東南アジアで最も感染者数が多いという重苦しい現状のなか、国民から愛されている野生のカワウソ達が街中に出没し注目を集めている。

 

 

上の動画は、異国情緒の漂うリトル・インディア地区にある人気のお土産スポット『ムスタファセンター』で撮影された映像だ。

普段は活気溢れるショッピングセンターだが、都市封鎖で人の往来がなくなり、代わりに可愛らしい鳴き声で道端を散策するカワウソが現れた。

現地メディア『Straits Times』によると、この7匹のカワウソは全員家族で、以前も街中に出没していたことがあるという。今年3月にマンションのプールで家族揃って泳ぐ姿が話題を呼び、今では国民的アイドルのような存在となっている。

 

 

関連記事

  1. マイケル・ムーア監督が「白人の男は権力を放棄しろ」と主張
  2. 住処を追われた「神の化身」 野生の猿による襲撃事件が多発
  3. 「メリークリスマス」が差別用語に? クリスマスを巡り保守派とリベ…
  4. コロナ不況で解雇のパイロット、やむなく食品宅配業者に転身
  5. コロナ禍で新生児が誕生 不安のなか幸せを掴んだ家族
  6. 危篤状態の老夫婦が病室で再会
  7. コロナデマ拡散か 飼い犬が毒餌の被害に
  8. エルパソ銃乱射事件 白人至上主義をテロ集団認定せよとの声

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。