CRIME

牧師を暴行罪で逮捕 集会に対する抗議デモに激高か

Source: Tony Spell/Facebook

アメリカ南部ルイジアナ州バトンルージュにある教会の牧師が、ある男性に向かって故意に大型バスを急発進させたとして逮捕された。

現地メディア『WAFB』によると19日、牧師のトニー・スペル容疑者(トップ画像)は教会の信者らをバスから降車させた後、「過去3週間にわたり教会の前で抗議活動をしていた」という男性の数メートル手前まで車両をバックさせたという。

 

 

外出禁止令の実施に伴い10人以上の集会が禁止されているなかで、スペル容疑者は先月から繰り返し1000人規模の集会を開いていた。男性は、そうした教会の違反行為に対する抗議を続けていたと報じられている。

事件の翌日に現地警察は逮捕状を出し、スペル容疑者は22日に出頭。暴行罪などで逮捕されたが、現在は保釈されているという。

彼は米メディア『CBC』の取材に対し、「(男性は)私の妻や幼い少女達に向かって、下品なジェスチャーを見せ付けたり罵声を浴びせていた」と供述しているが、男性はこの訴えを全て否定した。

またスペル容疑者は「36日間、毎日警察に通報したが、何も対応してくれなかった」と米メディア『The Washington Post』に語っている。

 

おすすめ記事

  1. クリッシー・テイゲン、誹謗中傷に耐え切れずツイッターを削除
  2. スターバックスが難民向けの就職フェアを主催
  3. 虐め対策として眉を染めた女子生徒が”隔離処分”を受ける
  4. 愛娘が絵手紙を描いてカミングアウト?母親のツイートが話題
  5. 民主党議員、同級生に対する自殺教唆やリベンジポルノ容疑を認める
  6. カンニング対策に段ボールを被らせる?親達が教師に激怒
  7. 「女性を見下している」 香港の料理番組に批判が続出
  8. 中国系の店員に「猫のフライはないか」と聞く動画が人種差別的だと批…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。