CRIME

コロナ差別で留学生が現地学生と大喧嘩に

Source: Angelo State University Police Department

テキサス州のアンジェロ州立大学に通う交換留学生が、ルームメイトからのコロナ差別に立腹し、銃を利用した殴り合いの喧嘩に発展した。

現地メディア『San Angelo Live』によると先月27日、学生寮に住む韓国人のジハン・キム氏(トップ画像右)が自室に戻った時、扉に「新型コロナウイルスに感染したか不安ですか?」と書かれたポスター(画像下)が数枚貼られていることに気付いた。

 

Source: Jihan Kim

その後、ポスターを貼った人物がルームメイトのマイケル・ルナ氏と寮生のシェイン・スタンフ氏(トップ画像左)だと知らされたキム氏はスタンフ氏の部屋に押し入り、2人は殴り合いの喧嘩に発展。

スタンフ氏がキム氏を部屋から追い出したため、キム氏がドアを蹴り飛ばして再び侵入しようとすると、スタンフ氏が12口径のショットガンを取り出しキム氏に突き付けたのだ。

 

Source: Angelo State University Police Department

その場にいたルナ氏が警察に通報し、2人は傷害罪の疑いで大学専属の警察官に逮捕された。また、キム氏は住居侵入罪にも問われていると報じられている。

逮捕時にスタンフ氏の部屋を捜索した警察官は、白人至上主義団体『KKK』のイラストや奴隷制度のシンボルと言われている南部連合国旗(画像下)が掲げられているのを発見した。

さらに、「俺はジムクロウ法(人種隔離法)を支持する」と書かれたメッセージも見付かったという。

 

Source: Angelo State University Police Department

同メディアによると、2人の弁護人は双方共に相手を刑事告発する気はないと述べているが、アンジェロ州立大学は2人に懲戒処分を講じると発表している。

また、同大学の広報担当者は本事件に関する声明文を公表。「我が校はその多様な学生構成に誇りを持ち、全ての学生が平等に尊重される環境の維持に尽力している。暴力や差別は容赦なく罰する」と、強い語り口で学校側の基本方針を明記させた。

関連記事

  1. 飼い主の元を目指し、ラクダが100㎞の道のりを歩く
  2. 「この国は人種差別と女嫌いが根付いてる」人気歌手のツイートに批判…
  3. 息子を出産した御礼に68億円の大豪邸をプレゼント!?
  4. 【ディズニー】ライオンキングの2.5次元版が話題に
  5. ボリウッド女優が「お前は真のイスラム教徒じゃない」と批判される
  6. ゲイの81歳牧師が他界、全ての遺産が27歳夫に引き渡される
  7. 気分は皇帝?小学校のソーシャルディスタンス対策が話題に
  8. 大物ラッパー歌手50セント、店員に現金315万円のチップを渡す

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。