CULTURE

大手スーパーで牛乳瓶が復活、年間4万本のペットボトルを削減

Source: Morrisons

イギリスの大手スーパーマーケットチェーン『モリソンズ(Morrisons)』が18日、環境保護を目的に瓶入り牛乳の販売を開始させたと発表した。

地元農家から直接商品を仕入れることにより輸送時間が大幅に短縮され、CO2排出量の抑制と年間4万本ものペットボトル削減が実現可能になるという。

また購入者から回収した牛乳瓶は消毒後に再利用し、1本の瓶を10年以上繰り返し使用することが出来る。

Source: Morrisons

まずは南東部ケント州7店舗と中部シェフィールド市内4店舗で試験的に導入され、約600mlの牛乳瓶を90ペンス(約140円)で販売する予定だ。

包装事業部のナターシャ・クック氏は「将来的には全国で牛乳瓶の取り扱いを実現させる」ことを目標に、現在も各地の農家と交渉を続けていると述べた。

モリソンズでは環境保護活動のみならず、健康を考慮したオーガニック食品の販促や社会的弱者への宅配サービス、さらに生産現場を含む全てのサプライチェーンにおける人権の尊重など、持続可能な社会に向けた様々な施策に取り組んでいる。

 

おすすめ記事

  1. トイレを詰まらせ激高、35歳男が親戚の女の子を銃殺
  2. ミシガン州が家畜の平飼いを義務化
  3. 人懐こいペットのカラス、アイリー
  4. 酪農家がビーガン事業に方向転換「牛を屠殺場に送ることが嫌になった…
  5. 真冬を有効活用した”国際凍結ヘア・コンテストR…
  6. 会社ロゴのタトゥーを彫ったら、ハンバーガー1年分を無料提供!?
  7. 女性客がAirbnbの民宿で隠しカメラを発見 3ヶ月間ゲストを盗…
  8. ディズニー・プリンセス達の”現在”を描い…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。