FASHION

H&Mがまたもや差別的商品を販売しネットを炎上させる

Source: H&M

スウェーデン発の人気アパレルブランド、H&M(エイチ・アンド・エム)。

世界的に有名なファストファッションブランドだが、約1か月前に黒人のキッズモデルに人種差別的なロゴの服を着させたとして、国内外から大バッシングを受けていた。

しかし今月、H&Mがまたもや差別的な商品を販売したとして、再び物議を醸しているのだ。

その商品とは、組み立て式ブロック玩具で有名な『Lego(レゴ)』のイラストがプリントされた靴下だ。そのデザインの一つに、アラビア語で「神」という意味の文字に類似したものが含まれていたが、それが差別的であるとして批判が殺到した。

 

Source: Google Translate, H&M

左側がアラビア文字の「神(アッラー)」、そして右側が問題となった商品である。

これはH&Mが2月より販売を開始した、キッズ用の靴下だ。一見するとレゴが削岩機を使っているだけの、何の変哲もないデザインの靴下である。

しかし、削岩機によってできた形を逆様から見ると、どことなくアッラーという文字に似ていなくもない。

このアッラーと書かれているような文字がドリルに打たれているようなデザインに、「イスラムの神に対する冒涜だ」と憤慨する人が続出したのだ。

多くの批判を受けたH&Mは前回の騒動と同様に、謝罪声明を発表した。

同ブランドの広報担当者は声明の中で、「H&Mでは、お客様に高く評価される商品の提供を心掛けています」と述べ、「靴下のデザインはレゴをモチーフにしたものであり、何か別のことを仄めかしているということは断じてありません。我々の商品によって気分を害した方々に、深くお詫びを申し上げます」と陳謝した。

そしてH&Mはすぐさま問題となった靴下を店舗から回収させ、同商品の販売を停止させた。

 

おすすめ記事

  1. 骨折したと嘘を付きビジネスクラスにアップグレード?
  2. カールスバーグが紙製のビール容器を開発
  3. 使用済みコンドームが用水路に大量発生 都内ホテルを摘発
  4. Spotifyが「ペット向けプレイリスト」を作成
  5. 男性がパンツ一丁でロックダウンの規制に抗議!?
  6. コロナ感染を気にせずハグが出来る「抱擁カーテン」が話題に
  7. 美人社交家が「裕福な男性に好かれる方法」を伝授
  8. 誘拐未遂事件、11歳少女を連れ去ろうとする30歳男の映像を公開

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。