FASHION

今年はぱっつん前髪が流行るかも?海外セレブが続々とイメチェン

Source: Instagram

ゆるふわウェーブやお団子、ボブなど、女性にとって髪形を変えるのは自分自身を変えるのと同じくらい重要なことだ。

次はどんな髪形にしようと悩み、ネットや雑誌で「これ!」というヘアスタイルを探すのに長い時間を費やすのもしばしば。

そして数あるヘアスタイルの中でも特に悩むのが、前髪である。

簡単に見えて意外とケアの難しい前髪のイメージチェンジを試みる女性はあまりいない。

しかし、今年流行ると期待されているヘアスタイルは、その前髪にスポットを当てた「ぱっつん前髪」だ。

ただのぱっつんではない。眉毛よりも遥かに高い位置まで切った、海外では”baby bangs”(赤ちゃん風前髪)と呼ばれている髪形なのである。

 

“ぱっつん前髪”に挑戦するセレブ達

Source: Instagram

目にかかるほど長い前髪だったハーマイオニー時代とは打って変わって、baby bangsに挑戦した女優エマ・ワトソン。

クールな印象からガラリと変わり、素朴で可愛らしい雰囲気になった。

 

Source: Instagram

ジュリア・ロバートを叔母に持つ女優エマ・ロバーツ。

長くセクシーな斜め前髪がトレードマークだった彼女は、前髪を眉上まで大胆に切ってキュートな雰囲気に様変わり。

 

Source: Instagram

スーパー・モデル、ジジ・ハディッドを姉に持つ、同じくスーパー・モデルのベラ・ハディッド。

アメリカでは基本中の基本とも言えるセンター分けの前髪が彼女のスタイルであったが、今年は長かった前髪を切ってシックな雰囲気を取り入れている。

かきあげたセクシーな前髪や、健康的でスポーティなセンター分けの前髪がセレブの間で一般的であったが、今年はそんな”セレブの定番ヘアスタイル”を覆すようになるかもしれない。

 

おすすめ記事

  1. 眉毛も口髭も自然のまま、ムダ毛処理をしないデンマーク人女性の決意…
  2. コロナ禍でも優雅にパリ旅行のカイリー・ジェンナー、ファンは懐疑的…
  3. カミソリの製造会社が女性の体毛を賞賛する広告を打ち出す
  4. 山火事で取り残された愛馬と再会、男性がドンキーと笑顔のハグ
  5. ジャスティン・ビーバーが地元カナダへ移住!?「アメリカを捨てた」…
  6. 中間選挙に向けた民主党支持者の投票促進ポスターが物議を醸す
  7. コンドームの巨大広告にゲイカップルが登場
  8. 夏休みの宿題は「外国人と写真を撮ること」?小学校に批判が殺到

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。