FASHION

香港とマカオを国と表記 ヴェルサーチが中国に謝罪

Source: Versace/Twitter

イタリアの高級ファッションブランド『VERSACE(ヴェルサーチ)』が、香港とマカオを国と表記した商品に対する批判が相次いだことを受けて公式に謝罪した。

問題となった商品は2018年コレクションのTシャツで、白地に黒文字で「Tokyo – JAPAN」というように都市と国の名前が書かれたシンプルなデザインだ。

しかし同ブランドのアンバサダーである中国人女優のヤン・ミーが、デザインの中に「Hong Kong – HONG KONG」「Macau – MACAU」という表記があることを見付け、中国最大のSNSサイト『新浪微博(ウェイボー)』で非難・拡散し、中国人消費者からの批判が殺到したのだ。

Twitter:ヴェルサーチの謝罪声明

ヤン・ミーの事務所はウェイボーに声明文を投稿し、「中国の主権と領土保全は不可侵で、合法的で、区別することは許されない」と主張した。そしてヤン・ミーはこれを理由に、同ブランドとの契約を解除したことを明かした。

巨大市場からの猛烈な批判を受けたヴェルサーチは、公式ツイッターとウェイボーの公式アカウントに謝罪声明を発表した。更に、同ブランドのクリエイティブ・ディレクターであり創業者の妹であるドナテラ・ヴェルサーチも、自身のインスタグラムに謝罪文を掲載している。

「私たちの会社の犯した過ちによって混乱を生じさせてしまったことを、心からお詫び申し上げます」「私は、中国の国家主権を侮辱するつもりなど全くありません。ですから私個人からも、多くの方々に不愉快な思いをさせてしまったことを深く謝罪いたします」

同声明文でヴェルサーチは、問題となったTシャツを撤回させたと記載している。

 

おすすめ記事

  1. 偽物のルイ・ヴィトンやグッチで作ったDIYファッションが凄い
  2. 「メリークリスマス!」祝いの言葉をかけた女性が殴られる
  3. アリアナ・グランデの新曲MV「God Is A Woman」に隠…
  4. 「レズみたいな髪型だ」と嘲笑?18歳女性が男に殴られ重傷
  5. 経済を支える移民労働者へ物資支援の呼びかけ始まる
  6. タイ反政府デモ、高校生が「厳しすぎる校則」に抗議
  7. アジア系がコロナ差別を恐れて銃を大量に購入
  8. 世界最大の美しい珊瑚礁を泳ぐ大量のウミガメが話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。