CULTURE

ポケモンのブーツがお値段6万円で販売開始

Source: GCDS

イタリアのファッションブランド『GCDS』が昨年ミラノで発表した2019年春夏コレクションの販売を、日本のセレクトショップ『GR8』で開始した。なぜ日本限定なのか-それは日本発の大人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』とのコラボ商品だからだ。

同コレクションのデザインには、人気キャラクターのピカチュウやプリンを堂々と使用したセーターやTシャツなどが披露され、中でも特にキャラクターを前面にアピールさせた鞄やブーツが人々の関心を引いた。

ポケモン好きにはたまらない独特で可愛らしいデザインだが、子供向けゲームのキャラクターとのコラボといえどファッションデザイナーの作品である。寂しそうな顔をしたピカチュウの厚底ブーツは、お値段なんと57000円。シャネルのカードケースが買えてしまうような価格なのだ。リュックサックは約5万円で、最も安いTシャツでも2万円だ。

一方で、値段以前に「デザインがよろしくない」「ポケモンを馬鹿にしている」など厳しい批判の声も聞かされているが、子供から大人まで親しまれているポケモンキャラクターの商品が手の届かない存在となってしまうのは、なんとも言葉では言い表せない感情に駆られてしまうのは筆者だけであろうか。

 

おすすめ記事

  1. キム・カーダシアンが5歳の娘に縮毛矯正をかけてバッシングを受ける…
  2. 黒人生徒に「アフリカ人の様に謝罪しろ」と要求、小学校校長が辞職
  3. 白人警官の射殺シーンを再現? 吹奏楽部の演劇が物議を醸す
  4. 男性が手荷物検査機に侵入「コートを脱ぐのが面倒だった」
  5. 高校の警備員が生徒のバイクを見事に整理!SNS上で絶賛の声
  6. スパイダーマン最新作は韓国系アメリカ人の少女が主人公
  7. 国会議員がヒトラーのコスプレをしてモディ首相に抗議!
  8. 街の債務者を特定? 裁判所の開発した新アプリとは

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。