CULTURE

ポケモンのブーツがお値段6万円で販売開始

Source: GCDS

イタリアのファッションブランド『GCDS』が昨年ミラノで発表した2019年春夏コレクションの販売を、日本のセレクトショップ『GR8』で開始した。なぜ日本限定なのか-それは日本発の大人気ゲームシリーズ『ポケットモンスター』とのコラボ商品だからだ。

同コレクションのデザインには、人気キャラクターのピカチュウやプリンを堂々と使用したセーターやTシャツなどが披露され、中でも特にキャラクターを前面にアピールさせた鞄やブーツが人々の関心を引いた。

ポケモン好きにはたまらない独特で可愛らしいデザインだが、子供向けゲームのキャラクターとのコラボといえどファッションデザイナーの作品である。寂しそうな顔をしたピカチュウの厚底ブーツは、お値段なんと57000円。シャネルのカードケースが買えてしまうような価格なのだ。リュックサックは約5万円で、最も安いTシャツでも2万円だ。

一方で、値段以前に「デザインがよろしくない」「ポケモンを馬鹿にしている」など厳しい批判の声も聞かされているが、子供から大人まで親しまれているポケモンキャラクターの商品が手の届かない存在となってしまうのは、なんとも言葉では言い表せない感情に駆られてしまうのは筆者だけであろうか。

 

おすすめ記事

  1. 90歳男性がゲイとカミングアウト 「やっと自由になれた」
  2. 元国連大使の娘を殺人容疑で逮捕
  3. Spotifyが「ペット向けプレイリスト」を作成
  4. 政府が顔合成技術「DeepFake」の違法化を検討
  5. 何種類あるの?カイリー・ジェンナーのヘアスタイル10選
  6. ベッドが足りず、仕方なくプールで寝た男性に注目が集まる
  7. VOGUE編集長、自宅からMETガラのキャンセルを発表
  8. モン族の女性がミス・ミネソタに初選出される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。