CULTURE

ディズニー映画”モアナ”の半神マウイに激似の店員に子供が大興奮!

Source: Walt Disney, YouTube

2017年に公開された、ポリネシア文化を題材にしたディズニー映画『モアナと伝説の海』。

その中に登場するマウイは、ポリネシア神話で島々とそこに住む人々を創造したといわれる半人の神だ。

大柄で身体中にタトゥーを入れている大男だが、陽気でひょうきんな性格の持ち主で、気合を入れる時に叫ぶお決まりのセリフ「Chee-hoo!”(チャーホー!)」が特徴的である。

そして、そんなマウイにそっくりな男性がハワイにある大型小売店『Costco(コストコ)』の店員として働いているという。

そのコストコに来店した幼い少女2人が、彼を見るなり「マウイだ!」とはしゃぐ様子を母親が撮影しYouTubeに投稿。

動画を見た人たちからは、「可愛い!」「確かにマウイだ!」と絶賛の嵐。しかし、最も注目すべきは店員の取った素晴らしい対応だ。

 

本物のマウイに会って興奮する少女達を見た店員の神対応が話題に

「マウイがいる!」と言われても全く嫌な顔ひとつしないレジ店員の男性。

「ほら、こっちに来い」と2人をレジ側へ呼び込んだ男性は、「3…でやるぞ」と笑顔の姉妹に言う。

何をしでかすのかと思ったら・・・「1… 2… 3… Chee-hoo!!!」と大声でマウイの決め台詞を叫んだのだ。

少女たちは、満足したように笑顔で飛び跳ねているのがとても可愛らしい。

実は、これが少女達と店員の初対面ではない。

コストコへは家族でよく買い物に行くらしく、その度に少女たちは「マウイに会いたい」と店員の男性に会えるのを楽しみにしているようだ。

そしてこの男性、名前はWilliam Va’ana(ウィリアム・ヴァアナ)というハワイ在住の方で、以前からマウイのコスプレをして話題となっていた人なのだ。

これならマウイと呼ばれても嬉しそうにする理由がよくわかる。

ポリネシア系のヴァアナ氏にとって、ポリネシア文化の神話に出てくる半神半人に似ていると言われることは誇り思えることなのであろう。

 

 

 

おすすめ記事

  1. 天才団体『MENSA』に3歳で入会した男の子
  2. 美黒かブラックフェイスか?モデルの信念に賛否両論
  3. のぞき魔に対する厳格な処罰を求め、ある女子大生が立ち上がった
  4. 9歳女児に猥褻行為、上海の不動産王に有罪判決
  5. コロナ感染対策で「おひとり様レストラン」がオープン
  6. 人気女優が貧困層を蔑視?批判殺到で謝罪
  7. セリーナ・ウィリアムズが審判の判断を「性差別だ」と批判
  8. 現代のヒット曲をヴィンテージ風にアレンジさせた動画が凄い!

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。