ART

セレブ達の超ゴージャスなマタニティフォト集!

アメリカの著名なファッション誌、ELLE(エル)がセレブ達の強烈かつ美しいマタニティフォト(お腹の大きくなった妊婦姿を撮った写真)を紹介しました。

ビヨンセの神々しいマタニティフォトを始め、水中フォトやおとぎ話の中に迷い込んだ妊婦風フォト(?)など、常人では考えられないような素敵で驚きの写真を紹介していこう。

 

 

ハイディ・モンタグ

眠れる森の妊婦。この完璧な木を見付けたのも凄いが、この体制を保てたのもかなり凄い。さすが女優、美のプロである。

 

 

アラニス・モリセット

まるで妊婦自身が胎盤の中にいるような美しさ。しかしこのポーズ、相当頑張っているのだと思わざるを得ない。そしてこの天使のような笑顔。

産まれてくる子が待ちきれないだろう。

 

 

ケイト・ハドソン


2003年のベニス国際映画祭に出席した際にお披露目した、”マタニティ・ドレス”。美しいが大女優にしか似合わないのか、残念ながら流行ることはなかったようだ。

 

 

ブラック・チャイナ

カイリー・ジェンナーの大敵、ブラック・チャイナ(なぜ有名かはよくわかっていない)が全米を釘付けにしたマタニティフォトだ。

お腹の薔薇アートが非常に美しい。彼女の攻撃的で厳い性格とは真逆の印象を与える素敵な写真だ。

ちなみにカイリー・ジェンナーの大敵と言ったが、そのカイリーの異父兄弟ロブ・カーダシアンの元彼女でもある。

 

 

ビヨンセ

そして安定のビヨンセ様である。

 

アメリカでは、こうした大胆なマタニティフォトを撮影するのがセレブの間で流行しているのだ。

2000年代初頭にトップに立っていた若きセレブ達は今や30歳を超えたが、当時のパワーの衰えを全く感じさせない彼女たちには「限度」や恥など無いのかもしれない。

関連記事

  1. ビール醸造技術を用いて困窮者に炊き出し所を提供
  2. 毎日8kmもの距離を歩いて通勤していた同僚に車をプレゼント!?
  3. 犬肉・猫肉が違法に?新型コロナウイルス拡大を受け
  4. 女王セリーナ・ウィリアムズが優勝賞金460万円を豪火災に寄付
  5. コロナ不況で解雇のパイロット、やむなく食品宅配業者に転身
  6. 防弾少年団、サウジアラビアでのライブ開催に非難が相次ぐ
  7. バス運転手が勤務中に自殺、乗客を巻き込み21人が死亡
  8. 「黒人にバーキンは似合わない」? カーディ・Bが反論

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。