CELEBS

マック・ミラーの死はアリアナ・グランデの責任?元カノに対する非難が殺到

Source: Getty Images

アメリカの人気ラッパー、マック・ミラー(Mac Miller)が現地時間の9月7日、カリフォルニア州にある自宅で死亡しているのが発見された。26歳だった。

死因は薬物の過剰摂取と見られているが、ネット上では今年の5月に破局した元恋人であるポップ歌手アリアナ・グランデに対し、彼の死の責任を追及するコメントが殺到。アリアナ・グランデは批判を受け、自身のインスタグラムアカウントのコメント欄を閉鎖した。

 

 

アリアナとの破局が薬物依存に拍車をかけたか

Source: Instagram

今年の5月にアリアナ・グランデと破局したマック・ミラーだが、彼は生前アリアナのことを「女神のようだ」と話していたほど彼女を愛していたと関係者は伝えており、当時は彼を”捨てた”アリアナに対するバッシングが巻き起こっていた。その時もアリアナは批判に反応し、「女性は男性の精神を安定させる責任者ではない」と自身のツイッターを用いて反論した。

しかしマック・ミラーの死後、またしても彼女は非難の嵐を浴びることになってしまったのだ。

ネット上には、アリアナ・グランデに対する誹謗中傷が殺到。

「マック・ミラーが死んだのは100%お前のせいだ。」

「マックはアリアナに全てを捧げたのに、君は彼を粗末に扱った。罪悪感に苦しめられるべきだ。」

「お前はマック・ミラーを殺した!今の彼氏と一緒に死んじまえ!」

こうした根拠のない数々の批判を受け、アリアナ・グランデはインスタグラムのコメント欄を閉鎖。現在も彼女は元恋人の死に関するコメントを出していない。

米ゴシップ系メディア TMZ によれば、マック・ミラーの薬物乱用は数年前から続いていたものの、アリアナ・グランデと破局してからは薬物への依存が急激に悪化したと報じられている。

 

 

おすすめ記事

  1. 法律が障壁に?実母を惨殺した12歳男児を不起訴処分
  2. 中国系の店員に「猫のフライはないか」と聞く動画が人種差別的だと批…
  3. H&Mがまたもや差別的商品を販売しネットを炎上させる
  4. 豚と猿の「キメラ」が誕生 臓器不足の解消を図るも世界中で非難が相…
  5. 親に見放された子供をゲイのペンギンが保護
  6. 航空学校で中国人留学生が自殺 人種差別が原因か
  7. リクライニングに激怒?男性客が前の席を何度も叩く
  8. 「同性愛は罪」と唱える牧師の前で濃厚キス

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。