CELEBS

ウィル・スミスの娘、一夫多妻など複数の恋人を持つ関係に賛成と明言

Source: Red Table Talk/Facebook

アメリカの大物俳優ウィル・スミスの長女ウィロー・スミス(トップ画像)が、複数人との恋愛関係を指す「ポリアモリー」に賛成する立場を表明し話題を集めている。

ウィローが母親と祖母と一緒に司会を務めるトーク番組『Red Table Talk』で28日、ポリアモリーの是非について議論するエピソード放送された

国内における離婚率の上昇が社会問題と化している中、たった1人を生涯のパートナーとする価値観に限界が来ているのではないかとウィローは指摘する。

Source: Red Table Talk/Facebook

「ポリアモリーのメリットは、自分にとって一番相応しいスタイルの恋愛が自由に出来るということ。周囲の目を気にして、自分らしさを押し殺してまで1人だけを選ぶ必要がなくなるのよ」

こう語るウィローは、従来の結婚制度に対し懐疑的な視線を向ける。そして、自身が結婚するとしたら「お互いを経済的に支援する必要がある場合のみ」と述べた。

彼女の母親であるジェイダ・ピンケット=スミスも概ね同意し、「固定概念の外側にも、価値のある暮らしは存在する」と主張。一方で、モノガミー(恋人を1人に絞ること)は恋人同士が関係修復に手を尽くす理由になるとして、ポリアモリーを許容することで起こりうる問題点を挙げている。

ジェイダ・ピンケット=スミス(上) Source: Red Table Talk/Facebook

またウィローの祖母エイドリアン・バンフィールド・ノリスは「2人だけの関係で幸せな暮らしをしている人もいる」と述べ、モノガミーが社会の秩序を保っているとの考えを示した。

ウィローは「もちろん、どちらも選択できる社会が望ましい」としつつ、「現状の価値観で不満を抱えているカップルはたくさんいる」と訴える。そして、個々人の多様な恋愛スタイルが尊重される社会の実現を目指す若者世代が増加していると述べた。

 

おすすめ記事

  1. 火炎放射器で除雪をする男性の動画に賛否両論の声
  2. 81歳の女優ジェーン・フォンダが老年期の喜びを語る
  3. SNSでヘイト扇動や殺害を促進、ネオナチの23歳男に実刑判決
  4. BLM活動家にネットで嫌がらせ行為、32歳男に実刑判決
  5. 中国の正統派美女、張辛苑とは?
  6. 「品のない女だ」批判を受けたマリリン・モンローが取った反撃が痛快…
  7. 「先住民の行進」を白人高校生らが嘲笑う?
  8. レシートに「鬱陶しいアジア人2名」と記載、オーナーが謝罪声明を発…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。