CELEBS

割れた腹筋に刺青の入った僧侶? 新星モデルに世界中が注目

Source: Paing Takhon/Instagram

赤い袈裟を身に纏い、優しい表情をした爽やかな趣の若き僧侶。

衣装から見える強靭な右肩には、蛇柄のような入れ墨が彫られており、お坊さんにしてはなんとも珍しい出で立ち・・・。

実はこの男性、今世界中で注目度が高まっているミャンマー出身のトップモデルなのだ。

Source: Paing Takhon/Instagram

現在24歳のパイン・タコンさん(Paing Takhon=トップ画像)がInstagramへ投稿した写真には20万件以上のいいね!が寄せられ、国内のみならず海外メディアにも取り上げられるなどして一躍その名を轟かせた。

同投稿でタコンさんは、「年が明けて最初の10日間は、僧侶になって過ごしたよ。すごく平穏な気持ちになれたし、自分のことをより深く知ることができたと思う」と述べ、仏教国ならではの謙虚な人柄が表れている。

Source: Paing Takhon/Instagram

身長180cmという大柄な体型に、肩から左足まで入ったタトゥーという一見怖そうな風格ながらも、料理が趣味で動物好きという一面もある穏やかで優しい性格の持ち主。

現地メディアによると、歌手としてデビューした2017年、アルバムの売上を全て孤児院に寄付したこともあるという。さらに昨年8月には、両親に新しい一軒家とホンダのSUVをプレゼントし、親孝行なタコンさんへ多くのファンから称賛の声が送られた。

View this post on Instagram

A post shared by Paing Takhon (@paing_takhon)

タコンさんは2014年にモデルへの道を歩み始め、中国の電気機メーカー『OPPO Myanmar』の広告塔や、タイに向けたミャンマー観光大使を務めるなど、東南アジアを中心に活動の域を広げていった。

そして現在はヤンゴンにある大学で心理学を履修する傍ら、ドラマや映画に出演しており、俳優業にも力を入れているようだ。

 

 

おすすめ記事

  1. 虐めを受けた9歳の男の子、義援金5000万円を慈善団体に寄付
  2. フィギュアスケート大会でクラブ調の音楽を使ったパフォーマンスが話…
  3. 「長い1日だったの」飛行機内でタバコを吸う女性客に怒りが爆発
  4. ゾウの子供が過労で倒れ込む?「象乗り」に対する批判の声が高まる
  5. 酪農家がビーガン事業に方向転換「牛を屠殺場に送ることが嫌になった…
  6. コロナ苦で女性が自殺未遂 給付金支給を拒否され
  7. クリスマスイブの夜に恋人を殺害、32歳男を殺人容疑で逮捕
  8. トイレ清掃員、便器の水を飲んで清潔感をアピール?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。