ANIMALS

  1. 【アメリカ】大量の「男性器」がビーチに漂着!?謎の生き物の正体とは

    Source: Bay Area Magazineアメリカ・カリフォルニア州のビーチに打ち上げられた大量のある生き物が、「男性器に似ている」として大きな話題を呼んだ。その生き物というのは、潮間帯の砂浜に数十cmの縦穴を堀って生息…

  2. 【アメリカ】ミシガン州が家畜の平飼いを義務化

    Source: Capri23auto/Pixabayアメリカ中西部ミシガン州の議会が、鶏・子牛…

  3. 【中国】生薬の需要増加でロバの乱獲と密輸が懸念される

    Source: jacqueline macou/Pixabayロバの皮革を加熱して作られる生薬…

  4. 【フランス】「鶏の鳴き声がうるさい」?裁判所が隣人の訴えを却下

    Source: Corinne Fesseau/Facebookフランスで今年9月、「隣家から聞…

  5. 【中国】豚と猿の「キメラ」が誕生 臓器不足の解消を図るも世界中で非難が相次ぐ

    Source: State Key Laboratory of Stem Cell and Repr…

  6. 【アメリカ】ボストン警察が愛する野良猫に豪邸をプレゼント

  7. 【スペイン】闘牛士が生きた牛の頭をナイフで刺す動画に批判が殺到

  8. 【タイ】ゾウ保護施設の「調教」が残酷であると非難される

  9. 【シンガポール】チャンギ国際空港の近隣に野良猫専用の小屋が設置される

  10. 【シンガポール】野生のカワウソと大都会の共存

  11. 【トルコ】スターバックス店内で爆睡する野良猫が可愛い

  12. 【アメリカ】愛犬からの感染で両手足を切断した男性「今でもエリーを愛している」

  13. 【韓国】愛犬の死期を「お気に入りの歌」で見届ける親子の動画が話題に

  14. 【アメリカ】子猫を保護したと思った女性、よく見たらボブキャットだった

  15. 【ブラジル】野良猫が弁護士会の職員として採用される?その理由とは

  16. 【フランス】闘牛が疲労で倒れる 闘牛学校に批判が殺到

  17. 【フランス】動物園の高齢サイに落書きが カップルに批判が殺到

  18. 【アメリカ】殺処分間近だった高齢犬2匹を引き取った女性

  19. 【カナダ】野生のピューマに遭遇した女性、爆音でヘビメタを流して追い払う

  20. 【中国】雲南省の動物園が「パンダの糞」をお土産として提供

PAGE TOP