NEWS

テキサス州の男の子が3歳の誕生日に”誤って”自殺

Source: Brett Hondow/pixabay

アメリカ南部テキサス州の男児が先月24日、銃を自身に発砲してしまい死亡した。

米メディアによると、同州の都市ヒューストンに住む男の子の両親は事故当日、彼の3歳の誕生日を祝うために友人や親戚を招いてパーティを開いていたという。

しかし、家族でカードゲームをしていたところに突然銃声が響き渡り、胸に深い傷を負った男の子が倒れているのを発見した。その後、男の子は近隣の消防署に搬送されるも、死亡が確認された。

拳銃は家族の所有するもので、男の子はポケットから落ちたものを使ったのではないかと現地警察は供述している。

 

関連記事

  1. ハリウッド女優が愛娘にディズニーの視聴を禁止?その理由とは
  2. 「もう握手はするな」 コロナ感染拡大で学者が大胆発言
  3. トランプ大統領の愛娘、1週間で税金260万円を使用
  4. コロナ救済金を出し惜しみ、戦車は大量購入? 政府に批判殺到
  5. イスラム教徒のゲイパレードが初開催
  6. ドゥテルテ大統領「神の存在を証明できるのなら辞職しよう」と明言
  7. シマウマかと思ったら、ロバにペンキを塗っていた!?カイロの動物園…
  8. 「iPhone XSはサイズが大きすぎる」女性からアップルに対す…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。