ANIMALS

山火事で取り残された愛馬と再会、男性がドンキーと笑顔のハグ

Source: Eric Garner via Kelsey Hammon

アメリカ中西部コロラド州で牧場を営む男性が18日、山火事で離れ離れになった愛馬二匹と再会した。

現地メディア『Boulder Daily Camera』によると、同州ボルダー郡で17日発生した大規模な山火事により、牧場主のトラヴィス・オクスさんは荷馬のアダムとドンキーのエニスを置き去りにして避難することを余儀なくされた。

そして翌日、オクスさんが牧場の小屋に戻ると、残されていたのは「溶けたコンロ」のみであったという。

しかし暫くすると、パークレンジャーからアダムとエニスが見付かったとの連絡が入り、オクスさんは2匹と再び会うことが出来たのだ。

 

Source: Boulder County Parks and Open Space

アダムとエニスは毛が少し焼け焦げていて空腹状態であるが、全体的に健康であり大きな問題は無いとパークレンジャーは述べている。

オクスさんは2匹が生後6ヵ月の頃から飼っており、それから14年間一緒に暮らしているという。

「アダムは寂しがり屋だから、エニスがいないとストレスを抱えてしまうんだ。どちらかが居なくなるなんて考えられないよ」

同メディアの取材に、こう胸中を語ったオクスさん。

友人が撮影したという再会後の写真(上)からは、非常に安堵した様子が伺える。

家は焼滅してしまったが、最愛の家族が生きていたことが何よりの幸せだろう。

関連記事

  1. Ben & Jerry’sが植物由来のビー…
  2. 城壁に落書き 外国人観光客を逮捕
  3. 酸攻撃の被害者男性 「殺された方がマシだ」と憤怒
  4. 「ベトナム人は敵だ」 美容品メーカー社長のヘイトスピーチが批判の…
  5. イスラム教徒のゲイパレードが初開催
  6. セリーナ・ウィリアムズが審判の判断を「性差別だ」と批判
  7. 元彼への逆襲!?自宅に玉ねぎ1000kgを送り付ける
  8. 習近平のポスターに墨汁をかけた女性が当局に拘束される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。