NEWS

13歳男児が体罰を受けて死亡? 教師「宿題を忘れたから」

Source: Pexels/Pixabay

タイ中部サムットソンクラーム県で5日、13歳の男の子が心不全を発症し死亡した。

現地メディアによると、男の子は先月31日に体調を崩して入院しており、今月1日から学校を2日間休んでいたという。

そして3日、容態が完全に回復していない状態にも関わらず授業に出席した際、担任の教師から宿題を終わらせていなかったことを咎められ、罰としてジャンプスクワットを100回するよう指示されたのだ。担任には事前に医師の診断書が提出されていた。

すると翌日、男の子の病状は再び悪化。そのため両親は出勤前、彼に学校を休むよう指摘したという。

しかし次の日の朝になっても男の子は起床せず、仕事から戻ってきた両親が救急車を呼ぶも、救急隊の到着時には既に死亡していたことが確認された。

診断を終えた医師からは、男の子は夜中3時頃に心不全を発症した可能性が高いと伝えられたという。

その後、男の子の叔父がFacebookで進捗状況を公開。そこで彼は、学校側から謝罪があったと明かしている。

さらに賠償金の支払い通知も受けており、現在は担任に対する法的手続きが進められていると述べた。

 

 

関連記事

  1. 女性ラッパー達が大喧嘩?カーディ・Bが女王ニッキー・ミナージュに…
  2. 「強さを証明する」野良猫を生きたまま食べた69歳男に批判が殺到
  3. 世界中の限定フラペチーノを徹底調査!
  4. トランスジェンダーの女性が地方議会議員に選出
  5. 人気歌手デミ・ロヴァートが薬物乱用で意識不明の重体
  6. ゲイの男性が拒絶され続けたダウン症の幼児の里親に
  7. 5歳児が性犯罪者?児童による児ポ違反が躊躇に
  8. 早老症の女性を揶揄うTikTokの最新トレンド、本人が苦言を呈す…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。