CELEBS

ゴミ捨て場で暮らす元女優の遺体が発見される

Source: Pooweset Morya/Facebook

13年前、その可愛らしいルックスと演技力で一躍有名人となった元女優で33歳のターイ・マナサナン・パーンディさん(Tai Manusanan Pandee=トップ画像)が先月23日、遺体で発見された。

マナサナンさんは16歳でデビューし、様々なドラマや映画に出演。タイや中国を中心に人気を得ていた。

しかし中国メディア『China Press』によると、彼女は2016年に起きた交通事故で恋人を失い、それ以降は精神を病んで誰とも関わろうとせず、薬物中毒に陥ったという。

Source: Viral Press/YouTube

そして昨年3月、タイ中部パタヤ市内にあるゴミ捨て場のテントで暮らすマナサナンさんがメディアに報道され、その変わり果てた姿に多くの人々がショックを受けていた。

彼女は救済の手を拒み続け、親族の友人という80代男性の住居に居候していたという。男性によると、マナサナンさんの母親は現在刑務所に収容されているが、詳細は明かさなかった。

そしてマナサナンさんは先月23日の朝、無傷の状態で死亡しているのが確認された。

現在、警察が死因などの詳細を調査中であると報じられている。

 

 

 

関連記事

  1. ユダヤ教徒の「鼻」を故意に大きく加工? 選挙広告が波紋を呼ぶ
  2. 同性愛者が2020年大統領選に出馬声明 夫とのキスも披露
  3. 「イスラム教を捨てた」 親戚の殺害を計画した男2人を逮捕
  4. リアルファーがサンフランシスコ市で販売禁止に
  5. カールスバーグが紙製のビール容器を開発
  6. 半裸の写真は「同性愛の宣伝行為」?少年が有罪判決を受ける
  7. ミスイングランドが医療現場への復帰を希望
  8. ドリアンが幼児の頭部に激突 母親も大けが

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。