CRIME

ホームレスの少女達を騙して性的虐待、フランス人の65歳男を逮捕

Source: Greater Jakarta Metropolitan Regional Police

インドネシアの首都ジャカルタで、未成年の少女達に性的虐待を加えていた65歳の男が逮捕された。

現地メディア『The Jakarta Post』によるとジャカルタ市警察は先月、告発者からの証言を基に、フランス国籍のフランソワーズ・カミーユ・アベロ(トップ画像中央)を児童虐待などの罪で身柄を拘束した。

2015年にインドネシアへ移住したというアベロ容疑者は、5年間で300人以上の少女達に対し猥褻(わいせつ)な行為を繰り返していた。さらに被害者のなかには10歳の女児も含まれていたといい、その多くがホームレスであることが判明している。

警察の調べによると、アベロ容疑者は道端で少女に「写真撮影のモデルになってくれないか」と騙してホテルに連れ込み、化粧をして写真を撮った後に犯行に及んだ。言う事を聞かない少女に対して暴力を振るうこともあったという。

アベロ容疑者から没収した所持品には、被害者の衣服が21枚、カメラ6台、パソコン1台とメモリーカード6枚、さらに20点の避妊剤とバイブレーター2個があったと同メディアは伝えている。

検察はアベロ容疑者を複数の罪で起訴し、有罪が確定すれば死刑が科される可能性も示唆されている。

関連記事

  1. 店主74歳の誕生日を祝いアイスを無料提供
  2. 孤児だった女性が児童6人の里親になる
  3. イスラム教徒の21歳女性、ミスコンにウェットスーツで挑む
  4. 故マック・ミラーが受賞を逃し元恋人アリアナ・グランデが怒り心頭?…
  5. 同性愛者が2020年大統領選に出馬声明 夫とのキスも披露
  6. トランプ大統領の支持者がアジア系の政治家へ流入?
  7. 小動物29匹をビルから投げ捨てた男性を不起訴処分
  8. 【新型コロナ】移民・難民が医療従事者のヘルパーとして活躍

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。