CRIME

バス運転手が勤務中に自殺、乗客を巻き込み21人が死亡

Source: Screenshot of China Central Television

中国南西部貴州省で7日の昼12時ごろ、バス運転手が多くの乗客を乗せた状態で貯水池に突っ込み、36人が死傷した。

現地メディア『The Global Times』によると運転手の52歳男は今年初め、公営住宅の取り壊し作業のため家を出るよう伝えられており、新しい公営住宅への申し込みを拒否されていたという。

 

Source: Screenshot of China Central Television

Source: Screenshot of China Central Television

Source: Screenshot of China Central Television

安順市にある道路を鈍行していたバス(画像上)は、対向車線から来る車の数が少なくなったタイミングで勢いよく左折し、猛スピードで貯水池に落下した。

運転手の男は溺死、さらに巻き添えとなった乗客21人が死亡し、15人が重傷を負った。

事件当日、男は恋人の女性に「人生に絶望している」と電話で話していたことが分かっている。また、運転中に大量のアルコール類を摂取していたと報じられている。

関連記事

  1. 高級ブランドのBVGARIが着物とチマチョゴリを間違える
  2. パリの全裸レストランが”人気不足”で閉店…
  3. ピザを航空便で配達?輸入品に執着する富裕層に政府が憤慨
  4. ゲイ嫌いのペンス副大統領、同性愛者のアイルランド首相を自宅に招く…
  5. 隣人への復讐?貯水タンクに排便した69歳男を逮捕
  6. 長時間スマホで遊んでいた男性が視力を一時的に失う
  7. セレブ達の超ゴージャスなマタニティフォト集!
  8. 「活性炭」を使った料理が都市部で話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。