HOT

黒人差別撤廃運動「くだらない」 アジア系モデルに批判が殺到

Source: thenickypark/Instagram

アメリカ・ミネソタ州で先月25日に発生した白人警察官による黒人男性殺害事件に端を発し、社会に蔓延る構造的な黒人差別に抗議する『Black Lives Matter(=黒人の命にも価値がある/以下、BLM)』運動が全米を席巻している。

そうしたなか、カリフォルニア州ロサンゼルスでモデルとして活動するニッキー・パク氏(トップ画像)がBLM運動を蔑視しているとして、批判の渦が沸き起こっている。

 

Source: thenickypark/Instagram via NextShark

米メディア『NextShark』によると彼女は2日、インスタグラムのストーリーのなかで「BLM?くだらない。どんな人種の命にも価値があるでしょう」と発言。

多くの批判を受けたパク氏は「言い方が悪かったことは謝ります」と陳謝しつつ、「コロナ禍で黒人はアジア人を差別していた」と訴え、人種差別撤廃運動の対象は1つの人種に縛られるべきではないと主張した。

しかしバッシングの嵐は収まることはなく、彼女はダイレクトメッセージから誹謗中傷や殺害予告などの脅迫文が送られていることを明かした。

「BLM運動はテロリスト集団なのかしら」と恐怖心を露わにさせたパク氏は6日、事態を警察に通報してユーザーの情報開示請求をすると断言している。

関連記事

  1. 学費は「プラスチックごみ」でOK?貧困児童への新しい教育モデルと…
  2. 「ドレスが着たい!」 息子の言葉に父親は・・・
  3. 【ディズニー】実写版リトル・マーメイドのアリエル役にゼンデイヤが…
  4. 世界中の限定フラペチーノを徹底調査!
  5. ボディビルダーの母親が受ける幾多もの批判
  6. ジャスティン・ビーバーが地元カナダへ移住!?「アメリカを捨てた」…
  7. 結婚式に登場したキャバリアの子犬に視線が釘付け
  8. コロナ感染を気にせずハグが出来る「抱擁カーテン」が話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。