NEWS

バンドエイドが有色人種向けの絆創膏を新発売

Source: BAND-AID/Instagram

アメリカの絆創膏メーカー『BAND-AID(バンドエイド)』が10日、有色人種の消費者を意識した様々な色合いの絆創膏を新たに製造すると発表した。

色が薄く、白人用のものしかないと長年問題視されていた同ブランドの「肌色絆創膏」に、今後は茶系の新色が追加されることになる。

 

View this post on Instagram

We hear you. We see you. We’re listening to you.⁣ ⁣ We stand in solidarity with our Black colleagues, collaborators and community in the fight against racism, violence and injustice. We are committed to taking actions to create tangible change for the Black community.⁣ ⁣ We are committed to launching a range of bandages in light, medium and deep shades of Brown and Black skin tones that embrace the beauty of diverse skin. We are dedicated to inclusivity and providing the best healing solutions, better representing you.⁣ ⁣ In addition, we will be making a donation to @blklivesmatter.⁣ We promise that this is just the first among many steps together in the fight against systemic racism.⁣ ⁣ We can, we must and we will do better.

A post shared by BAND-AID® Brand Bandages (@bandaidbrand) on

 

「私達は多様性を尊重し、安らぎを与え、全ての人が表象されるために尽力します」

バンドエイドはインスタグラムで新商品の告知を行い、米社会に蔓延る制度的人種差別と闘う人々との結束を示した。

また、黒人差別撤廃を呼び掛ける抗議活動『Black Lives Matter(黒人の命にも価値がある、以下BLM)』が世界中で活発化している現状を受け、同メーカーはBLMに10万ドル(約1000万円)を寄付したと、米メディア『CNN』が報じた。

関連記事

  1. 親に愛されないゲイの子供達へ、母親達が「Free Mom Hug…
  2. 「テロリストだ」 シク教徒の少女が虐めに対するメッセージを発信
  3. 少女への体罰に母親が激怒 しかし世間は教師を擁護?
  4. “インスタ映え”する街の住人、インスタグ…
  5. ジャスティン・ビーバーが地元カナダへ移住!?「アメリカを捨てた」…
  6. 飲食店に対して”白人差別”コメントをした…
  7. 母親が母親を呼び・・・「4世代チャレンジ」が話題に
  8. 【フィリピン】女性が警備員の彼氏に突然プロポーズ!?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。