NEWS

「スタッフの笑顔が見えない」と苦情殺到、CAのマスク着用を中止に

Source: Garuda Indonesia/Facebook

インドネシアの国営航空会社『ガルーダ・インドネシア航空』が、「スタッフの笑顔が見えない」という顧客からの苦情を受け、安全面を確保するために義務付けていた客室乗務員のマスク着用を中止すると発表した。

現地メディア『KOMPAS.com』によると、同社の取締役員イルファン・セティアプトラ氏は16日、テレビ会議の中で以下のように現状を報告した。

「スタッフがマスクを付けていると、笑顔なのか無表情なのか見分けがつかない、というお客様からのクレームが相次いでいる」

そこで同社は従業員のマスク着用を取り止め、段階的に透明のフェイスシールドへ移行すると話しているという。

インドネシアでは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月から航空旅客輸送が禁止されていたが、今月に入って規制が緩和された。同社もそれに伴い、業務の再開を始めた矢先の出来事だった。

SNS上では、この報道に対して驚きを隠せない人々で溢れている。なかには、「笑顔の口元がプリントされたマスクならどうか」という斬新な解決案を提示するユーザーもいた。

関連記事

  1. マスク着用を指示され激高した客が店員に暴行
  2. ボディビルダーの美人医師が新型コロナとの戦いに挑む
  3. 大物司会者がメーガン妃を「わがままなクズ」と罵倒
  4. ビーガン料理フェスに男が生肉を食べながら”抗議…
  5. ヘイトスピーチ被害を受けた黒人女性が飛行機から降ろされる
  6. 上海ヴィクトリア・シークレット・ファッションショーで史上初の転倒…
  7. 男がブラックフェイスで出廷「俺を黒人みたいに扱いやがって」
  8. 映画『ムーラン』のボイコット運動がタイでも拡大

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。