CRIME

マスク着用を指示され激高した客が店員に暴行

Source: YouTube

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルスで1日、マスク着用を指摘された客が店員に殴りかかる事件が発生した。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、同市では先月10日から市民に外出時のマスク着用を義務付けている。

そうしたなか、北部の街ヴァンナイズにある小売店『Target(ターゲット)』で、客2人がマスクをつけずに来店。それに気付いた店員が2人を出口まで送り返そうとしたところ、客の1人が突然後ろを振り向いて店員の顔を強打した。

 

 

ロサンゼルス市警(LAPD)がYouTubeに投稿した事件発生時の映像(上)には、殴り合いをする店員と客を止めようとする周囲の人々の姿が映し出されている。

LAPDの声明文によると、乱闘中に警備員の男性が腕の骨を折る重傷を負った。

容疑者の2人は暴行罪の疑いで逮捕・起訴されている。

関連記事

  1. カフェが病院で無料の水出しコーヒーを提供
  2. 介護施設にいる愛妻に毎日会いに来るお爺ちゃん
  3. 「品のない女だ」批判を受けたマリリン・モンローが取った反撃が痛快…
  4. 白人男性の”ペット役”にアジア人女優を起…
  5. 今年のミス・ユニバースはフィリピン代表!でも国内では”…
  6. ソマリアのテロ組織がエコ活動開始?プラスチックを使用禁止に
  7. 黒人街で「今夜も畜生共を捕まえてやる」と発言した白人警官が解雇さ…
  8. 白人の男子高校生2人が「黒人を再び奴隷に」と罵る動画がSNS上に…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。