CRIME

「楽園かと思った」 42歳男が閉鎖中のディズニーワールドで野宿

Source: Walt Disney World/Instagram

アメリカ南東部フロリダ州にある巨大なテーマパーク『ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下、ディズニーワールド)』の敷地内で野宿をしていたという42歳男が逮捕された。

現地メディア『WKMG』によると容疑者の男は先月27日、新型コロナウイルスの感染拡大で閉鎖中だったディズニーワールドの『ディスカバリー島(画像下)』に無断で侵入。男はそこで、1週間ほど過ごす予定だったと供述している。

 

Source: Google マップ

しかし先月30日、侵入者に気付いた職員が通報し、警察はヘリコプターやボートから大音量スピーカーを利用して男に島を出るよう喚起した。

現地から約800㎞離れたアラバマ州モービル出身のリチャード・マグアイア容疑者は逮捕時、ディズニーワールドが閉鎖中だったとは知らなかったと述べており、さらに「南国の楽園に見えた」などと警察に話していたという。

マグアイア容疑者は住居侵入罪で起訴され、ディズニーワールド敷地内への出入り禁止命令を受けている。

関連記事

  1. 自殺した美人歌手の元恋人に実刑判決
  2. 外出禁止令、同性愛嫌悪の両親と暮らすゲイの子供達
  3. 父親主催「娘婿選抜オーディション」が2日で中止に?応募者の1人は…
  4. VOGUE編集長、自宅からMETガラのキャンセルを発表
  5. 防弾少年団、サウジアラビアでのライブ開催に非難が相次ぐ
  6. 「メリークリスマス!」祝いの言葉をかけた女性が殴られる
  7. 黒人男性を射殺した白人警官に義援金2600万円以上が集まる
  8. 家畜の死骸に五芒星のサイン カルト集団による犯行か

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。