HOT

犬肉・猫肉が違法に 新法案が可決

Source: Animal Hope and Wellness

犬肉や猫肉などを食べる文化の根強い広東省の都市・深セン市が1日、同類を含む野生動物全ての摂取を禁止とする法案を可決させた。

複数の現地メディアによると、今年2月25日に法案が作成された同法には、当局の許可した動物10種以外を摂取することは違法であると明記されている。

その10種のなかに犬猫・猫肉は含まれておらず、市職員やマスコミはこぞって「犬と猫はペットであり、食べ物ではない」と主張しているという。

新法制定の背景には、世界中で猛威を振るう新型コロナウイルスが野生動物を介して感染した可能性が高いと示唆されており、公衆衛生上の安全管理措置として可決されたとの見方が強い。

同法は5月1日からの施行が予定されている。

関連記事

  1. 上司に叱責された腹いせに爆破予告!?格安航空スタッフを逮捕
  2. 卒業条件は10本の植樹? エコな新法が話題に
  3. 「貧困は地方政府の責任」 内務大臣の発言が波紋を呼ぶ
  4. 孤児だった女性が児童6人の里親になる
  5. ターバンは「障害物」?シク教徒がインスタグラマーの女性を文化行事…
  6. 市民の実名とIDをネットに公開?監視社会の弊害が露呈
  7. 車の衝突実験に生きた豚を使用した研究所に批判が殺到
  8. 虐めを受けた9歳の男の子、義援金5000万円を慈善団体に寄付

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。