CRIME

「世界を平和に」中華街でアジア人射殺予告

Source: Crimes Against Asians via NextShark

新型コロナウイルスの拡大によりアジア人差別が深刻化するなか、ニューヨーク市の中華街でアジア人を狙った銃乱射事件を起こすと予告したインスタグラムのアカウントが波紋を呼んでいる。

フェイスブックグループ『Crimes Against Asians』は1日、インスタグラムに新しく作成されたアカウント『antiasiansclubnyc(反アジア人クラブNYC)』の情報を共有し、中華街に住むアジア系住民へ注意喚起を促した。

その自己紹介文には「ニューヨークにいるチンチョン共を滅ぼそう!」などと憎悪に満ちた言葉があり、さらに「明日は中華街で目に入ったアジア人を銃で撃ち殺す。それがエピデミックを終わらせる唯一の方法だ」と殺害予告を投稿していた。

 

また別の投稿では「ネガティブに捉えないで下さい。私達は世界平和に貢献したいだけなのです!」と主張する書き込みもあった。

現在、同アカウントは削除されており、エイプリルフールである4月1日に作成されたことから「釣り」であるとの見方が強いが、アジア系アメリカ人コミュニティーは今後も継続して最大限に警戒する必要があると訴えている。

Crimes Against Asiansのメンバーやアジア系の記者セファーン・キム氏らが同アカウントをニューヨーク市警に通報し、捜査は現在も進行中であるという。

関連記事

  1. 結婚式に登場したキャバリアの子犬に視線が釘付け
  2. 神秘的な黒人美女モデル達の姿
  3. 真冬を有効活用した”国際凍結ヘア・コンテストR…
  4. 【ベトナム】大量の”ビール”を体内に投入された患者が命拾い?医師…
  5. 淫らな女から男性を守る?上院議員の発言が物議を醸す
  6. ペットの犬が娘の宿題の見張り役に?父親の斬新なアイデアに注目が集…
  7. 【ディズニー】実写版ムーランの予告編が初公開
  8. パリの全裸レストランが”人気不足”で閉店…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。