CELEBS

【マレーシア】人気女優が貧困層を蔑視?批判殺到で謝罪

Source: Instagram

マレーシアの人気女優が貧困層の人々を蔑視した発言をしたとして非難の声が相次いでいる。

インフルエンサーであり女優のサイファ・メルヴィン氏(Syifa Melvin=トップ画像)は今年1月、フォロワー数67万人を誇る自身のインスタグラムにターバンの巻き方を教えるチュートリアル動画を投稿した。

当時は何も起こらなかったが、今月に入ると同映像が高精度の状態で拡散され、メルヴィン氏のコメントが鮮明に聞こえるようになったという。マレーシアの英字メディア『New Straits Time』によると、彼女は動画のなかで友人にターバンを巻いてもらっている途中、こんな発言をした。

「ターバンを被ると、とてもリッチに見えるのよ。公営住宅やスラム暮らしの人達でもね」

 

View this post on Instagram

26 Year old and blessed to have amazing people around me, From Fine Dining dinner to another suprise,then suprise lagi siap bawak Penyanyi nyanyi lagu FAV i,Thank you for making me happy and happy setiap hari.. I am the happiest girl Alhamdulillah TQ❤️❤️❤️ . . . .Slide sampai habisssss

A post shared by Put Allah SWT First (@syifamelvin) on

 

この発言は貧困層を見下しているとして、SNSではメルヴィン氏に対する大バッシングが発生したのだ。

あるツイッターユーザーは、「幽霊みたいなヒジャブを被れば金持ちに見えるですって?公営住宅やスラム街に住んでる人達は、そんなもの被りたいだなんて思ってもいないわよ」と辛辣な批判ツイートを投稿し、1万件以上のいいね!とリツイートを得ている。

 

 

炎上を受けたメルヴィン氏は問題となった動画を削除したが、批判は未だに鳴り止んでいないようだ。

その後彼女は謝罪動画を投稿し、「不愉快な思いをさせてしまい申し訳ありません」と陳謝しつつ、「貧困層の方達を見下す意図は全くありませんでした。私は、貧困層への支援活動も行っています」と弁解した。

関連記事

  1. 【アメリカ】同い年なのに超対照的なキッズセレブの間に確執発生か?…
  2. 【イギリス】美人社交家が「裕福な男性に好かれる方法」を伝授
  3. トランプ大統領の娘がリベラル色の強いゲイ・パレードに参加
  4. 【デンマーク】イスラム特有の顔を覆う宗教服が禁止に
  5. 【クロアチア】飲酒抑制ポスターが「女性蔑視だ」と問題視される
  6. 【中国】「役立たずエジソン」最新の発明品は洗髪機?
  7. 【シンガポール】ヘアカットに満足せず美容院に2年間も嫌がらせ行為…
  8. ヒップホップ界の女王が遂にカーディ・Bをディスる!?

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。