HOT

中学校がアジア人蔑視の写真を投稿し非難続出

Source: Instagram

ベルギーにある中学校が新型コロナウイルスを利用したアジア人蔑視の写真をSNSに投稿し、強い非難の声が相次いでいる。

北西部ウェスト=フランデレン州のワレヘムにあるオランダ人学校『Sin-Paulus Campus College』は6日、漢服やノンラーなどアジア系の伝統衣装を着た生徒数名が「コロナ・タイム」と書かれたプラカードを掲げる写真を、同校の公式インスタグラムのフェイスブックのアカウントに投稿した。

さらに生徒のなかの1人は、目尻を引っ張りアジア人を嘲笑する『細めジェスチャー』をしている者もいた。現在その投稿は削除されているが、オランダのアジア人差別防止団体『Broodje Kaas Met Sambal』が画像を再アップロードさせている。

 

View this post on Instagram

A post shared by @broodjekaasmetsambal

 

複数の欧米系メディアによると、大バッシングを受けた同校は画像を削除した後に、アカウントをプライベートに切り替えていた。しかし現在では、アカウント自体が削除されているようだ。

謝罪の言葉もなく姿を消した同校に対する批判の声が収まらないなか、英メディア『Independent』の行った取材に応対。そこで同校は、問題となった画像は「中学卒業記念として」撮影されたものであり、特定の人種に対する差別的表現は意図していないと弁解した。

アジア系の伝統衣装については「新型コロナウイルスが発生する前から決めていた」と述べつつ、「このような写真が社会に与える影響を、深く考慮していなかった。この場を借りてお詫びを申し上げたい」と過失を認め陳謝した。

関連記事

  1. 「コロナウイルスだ!」アジア系の男性が暴行を受ける
  2. 黒人歌手に対する差別に反抗した大女優、マリリン・モンロー
  3. 大吹雪の中を自転車で通勤するスウェーデン国民
  4. ベッカムが”大叔父さん”に!姪が娘を出産
  5. 小学校にドラァグクイーン?批判殺到で区が謝罪
  6. 今年度開催のゲイ・パレード、参加費が昨年の倍に値上り?
  7. EU最高裁判所が「家畜の非人道的な屠殺方法」を非難
  8. 女性店員だけのスターバックス、インドで新しくオープン

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。