ANIMALS

子猫の病気を心配するも、ただのおデブだったと判明

Source: Facebook

タイ中部チョンブリー県に住むトーイ・キティヤさんは先月、生後2か月の子猫の腹部が膨らんでいたことを心配し、2匹の姉妹を獣医に連れて行った。

そこで医師がX線検査を行ったところ、拍子抜けな事実が判明した。子猫2匹にあった腹部の膨らみは、単なる死亡だったのだ。

病院での診断を求めるほど不安を抱いていたキティヤさんは、非常に安堵したのか今回の話をタイのフェイスブックグループ『スコティッシュフォールド・クラブV.2』にシェアした。

彼女の投稿には7000近くのリアクションが寄せられ、コメント欄は爆笑の嵐となっている。

関連記事

  1. VOGUE編集長、自宅からMETガラのキャンセルを発表
  2. 8歳の少女が4年分の貯金を豪雨被害の救済基金に寄付
  3. ファッションデザイナーが8歳のドラァグクイーンをモデルに起用し大…
  4. 誕生日ケーキの”男女別”デザインが性差別…
  5. 元彼への逆襲!?自宅に玉ねぎ1000kgを送り付ける
  6. 末期癌の父親が1歳の娘に残した、19通の手紙
  7. 各国首脳が揃ってジョン・レノンの名曲「イマジン」を合唱?
  8. 生薬の需要増加でロバの乱獲と密輸が懸念される

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。