CULTURE

【アメリカ】孤児だった46歳女性が児童6人の里親に

Source: Instagram

先月7日に開かれた里親裁判で、元孤児の46歳女性が児童6人の里親として認められた。米メディア『TODAY』が伝えた。

中西部ウィスコンシン州最大の都市ミルウォーキーに住むジェシカ・ベンザケイン(トップ画像中央)さんは、2015年から4人兄弟と2人兄弟の男児を養子として家庭に迎え入れた。

元夫との間に生まれた2人の息子と共に、家族9人で幸せに過ごしているというベンザケインさんだが、彼女自身も18歳まで児童福祉施設で過ごしていた元孤児だ。

View this post on Instagram

Birthday celebration at Great Wolf Lodge #mytribe #momlife #happybirthday #rainforestcafe #greatwolflodge

A post shared by Jessica Benzakein (@jessicabenzandgang) on

12歳の時に両親に捨てられた彼女は、大学に進学した後もクリスマス休暇のなか帰る場所もなく、特別に開放された狭い寮部屋で独り過ごしていたという。

さらに里親の決まった弟と離ればなれになったことを明かし、兄弟や姉妹が同じ里親の元に行ける可能性は非常に低いと訴えている。

こうした過去の経験からベンザケインさんは、孤児は兄弟一緒に迎え入れることを決意。

そしてベンザケインさんの養子となった子供達は、20代の頃に「家族なんて必要ない」と自分に言い聞かせていたという彼女に、家族愛と生きる希望を与えてくれる存在となった。

関連記事

  1. 【イギリス】19歳インスタグラマーが「私の残り湯」を販売!?しか…
  2. 【アメリカ】白人男性が尺八の演奏を披露するも、「日本文化の盗用だ…
  3. 【アメリカ】歯医者がホバーボードに乗りながら施術し患者が激怒
  4. 超人気YouTuberが自殺遺体を撮影した動画を投稿!?ネット上…
  5. 【アメリカ】極右政治評論家の美女がオバマ夫人に物申す!?
  6. 【アメリカ】自分を取り戻すために妻との離婚を決意したゲイのモルモ…
  7. 【アメリカ】毎日8kmもの距離を歩いて通勤していた同僚に車をプレ…
  8. 【フランス】マクロン大統領が10代の時に書いたという官能小説が話…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。