HOT

ポルノサイトがダイヤモンド・プリンセス号の乗客に無償でサービスを提供

Source: Instagram

コロナウイルスの集団感染で長期間停泊中のクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス号』の乗客と乗員に、あるポルノサイトが無償でサービスを提供すると発表した。

アメリカ南東部フロリダ州マイアミを拠点とするポルノサイト『CamSoda(カムソーダ)』の副社長ダリン・パーカー氏が今週、同客船で立ち往生している3700人の乗客乗員に向けて、以下のようなプレスリリースを配信した。

「コロナウイルスへの不安と退屈な日々から解放するため、我々は全ての乗客と乗組員の皆様にライブ配信を楽しんでいただきたいと思っています」

複数の欧米系メディアによると、カムソーダは渡航文書のコピーを送付した人に引換券を1000枚プレゼントし、ポルノ女優のライブ配信を視聴できるサービスを提供するという。

クルーズ船での旅行が大好きだと語るパーカー氏は、同声明で「人との交流もなく何もしない退屈な日々というのは、非常に耐え難い状況だ」と語り、ダイヤモンド・プリンセス号に取り残された人々を憂慮したメッセージを残している。

2月3日から横浜港沖に停留している同船には、検疫を終えた約700人のなかで200人以上の感染者が確認された。船内には現在に至るまで未だ3700人もの人々が取り残されており、部屋から一歩も出られず「まるで監獄のようだ」と訴える乗客の声が報じられている。

関連記事

  1. 生徒が匿名で精神状態を伝える”チャート”…
  2. 【中国】正統派美女、張辛苑とは?
  3. 20歳のシリア人ラッパー、祖国を戦場に利用する勢力を批判
  4. 元彼への逆襲!?自宅に玉ねぎ1000kgを送り付ける
  5. 「銃乱射防災訓練」で犯人役の教師がイスラム教徒を模して批判を受け…
  6. 子猫の病気を心配するも、ただのおデブだったと判明
  7. 「食べ方に腹が立った」母親が7歳の娘を鉄棒で撲殺
  8. イスラム系の回族が中国政府のモスク解体計画に猛抗議

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。