ISSUES

【メキシコ】麻薬組織ボスの妹の結婚式に奇襲攻撃 18歳新婦が死亡

Source: CGP Grey/flickr

メキシコ中部グアナフアト州で11日、結婚式の最中に武装集団が侵入し、18歳の新婦が殺害された。被害者女性は麻薬組織『Santa Rosa de Lima Cartel(以下、SRLM)』のリーダーの妹だったという。

妹のカレムさんの結婚式は、メキシコ第2の都市セラヤにある教会で執り行われていた。しかし、そこに乗り込んだ敵対組織『Jalisco New Generation Cartel(以下、JNGC)』のメンバーの奇襲によって、式が終わる直前に銃撃戦が勃発した。

SRLMの財務担当として働いていたというカレムさんは銃殺され、JNGCは新郎を誘拐した。現在も彼の行方は分かっていない。

同州を拠点に活動するSRLMとJNGCは互いにライバル関係にあり、双方の残虐な殺し合いや報復争いが続いているという。

また結婚式襲撃事件の前日、ミチョアカン州の村落でJNGCと地元警察の闘争劇があり、「死の貴婦人」と呼ばれていた21歳の女性メンバーが警察に射殺されていたと、現地メディア『La Silla Rota』は報じている。

関連記事

  1. 【モロッコ】「ショートパンツを履く女は首を切るぞ」少女達を脅した…
  2. 【タイ】立入禁止の花畑で写真を撮る観光客に批判が殺到
  3. 【シンガポール】主婦は労働対価を支払われるべきか?ネット上で議論…
  4. 大吹雪の中を自転車で通勤するスウェーデン国民
  5. 【マレーシア】クアラルンプールの”美しすぎる夜景”に驚きの声が続…
  6. 【アメリカ】白人男性が尺八の演奏を披露するも、「日本文化の盗用だ…
  7. 女優ガル・ガドットが「身体障害差別主義者」とネット上で非難される…
  8. 【中国】「食べ方に腹が立った」母親が7歳の娘を鉄棒で撲殺

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。