CRIME

12歳娘を350円で男に強姦させた父親を逮捕

Source: PublicDomainPictures/Pixabay

パキスタン東部パンジャブ州カスール市で6日、12歳の娘を男に強姦させるため500ルピー(約350円)で売った父親が逮捕された。

アラブ首長国連邦の英字メディア『Gulf News』によると、日曜日に母親が仕事で出掛けている間に犯行は起きた。

父親はある男に500ルピーを貰い、娘の強姦を承諾したのだ。

そして帰宅後に娘から話を聞いた母親が警察に通報。娘は病院に搬送され、強姦を受けた形跡があると診断された。

警察は逃亡していた父親と男を拘束し、2人を人身売買と強姦未遂の疑いで起訴した。

同メディアによると、男は2013年に児童虐待で逮捕された前歴があるが、当時は不起訴処分とされたという。

カスール市では過去2年の間に、児童を狙った強姦・殺害事件が頻発している。

2018年には、24歳男が6歳の女の子を強姦し殺害した後にごみ集積場に捨てたという凶悪事件を皮切りに国民の怒りが噴出し、警察を「無能」と批判したデモ隊が当局と衝突する事態に発展した。

関連記事

  1. トランスジェンダーの女性が地方議会議員に選出
  2. ケンダル・ジェンナーが問題発言?モデル達を激怒させる
  3. 生徒が匿名で精神状態を伝える”チャート”…
  4. 廃プラスチックが木材の代替品に?ベンチャー企業の挑戦
  5. ユダヤ教徒の「鼻」を故意に大きく加工? 選挙広告が波紋を呼ぶ
  6. 脱北者が人生初の投票 テキサス予備選挙で
  7. 8歳の男の子が退役軍人のために4万ドルの寄付金を募る
  8. ごみ収集作業員が大好きな6歳の男の子が話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。