CULTURE

「ジョーカーの階段」が観光名所に?一方で注意喚起も

Source: Joker Official Website

10月2日からの上映以降、世界中で大人気を博している映画『ジョーカー(原題:JOKER)』は、アメリカンコミック『バットマン』シリーズ最大の悪役であるジョーカーが如何にして誕生したのかを描いた作品だ。

そんななか、映画の中で登場する『ジョーカーの階段(Joker stairs)』と呼ばれている、ニューヨーク市のブロンクス地区にある長い階段が高い注目を集めているという。

シェークスピア通りとアンダーソン通りの間にあるこの階段に映画のファンが押しかけ、そこでジョーカーと同じように踊りながら階段を下る写真や動画がSNSに多数投稿されているのだ。

View this post on Instagram

🎬🤡 @jokermovie @toddphillips1

A post shared by Ray H. Mercado (@raylivez) on

View this post on Instagram

🤣my fault.

A post shared by Ray H. Mercado (@raylivez) on

映画の影響で突然観光名所と化した古びた階段。連日大勢の人で賑わい、もしかしたら貧困とギャングの街ブロンクス地区の発展に貢献できるかもしれない・・・と思うのは間違いのようだ。

ブロンクスはニューヨーク市でも特に治安の悪い危険地区であり、お金のある無防備な観光客は犯罪者に狙われる可能性が高いと注意喚起を促す人々が相次いでいるのだ。

また、観光客に使用料を課すよう求める地元住民からの声も出ており、軽い気持ちでジョーカーの階段で記念撮影をするのは控える方が良いかもしれない。

関連記事

  1. 知事が”体を張って”国境の壁建設に反対声…
  2. 「白人男性が現代文明の全てを創り上げた!」一流大学生徒の発言が物…
  3. 現在も台湾と国交のある17カ国を旅するインスタグラマーが話題に
  4. 王位継承者が元家政婦のスウェーデン人女性と結婚
  5. テキサス在住の女性が傷付いた蝶々の羽を直し、ネット上で話題に
  6. 【フィリピン】女性が警備員の彼氏に突然プロポーズ!?
  7. アジア系がコロナ差別を恐れて銃を大量に購入
  8. シリア人ラッパー、祖国を戦場に利用する勢力を批判

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。