NEWS

ベビーシッターの女性が死亡、子供を救おうと火の中に

Source: Xu Dexin via ChinaPress

マレーシア南部ジョホール州で先月、ベビーシッターの59歳女性(トップ画像)が、火事から子供達を救った後に全身火傷で死亡した。

現地メディアによると事故当日の朝、女性は朝食を買いに出掛けており、帰宅した時に火災が発生していた。

室内に取り残された子供達を救い出そうとするも、女性は見物人に止められたという。その後、ニュースを聞いて駆け付けた女性の息子(画像下)と共に、バックドアから家の中に入った。

その間は近隣住民による消火作業が行われていたが、女性は燃え盛る家の奥まで行き、子供達を庇いながらうずくまっていたという。

息子である男性は中国メディア『中国報(China Press)』のインタビューに応え、当時の状況をこう語っている。

「私は裏口から家に入り、母の身体が燃えている光景を目にしました。母は、子供達をしっかりと抱きかかえていました」

 

母と映る写真を見返す息子の男性 Source: Xu Dexin via ChinaPress

男性は母親を追って全員を助け出すことに成功し、住民の助けを借りて避難場所へ移動させた。子供1人が足を火傷するも、命に別状はなく全員軽症で済んだという。

しかし、子供達を炎から守ったベビーシッターの女性は全身の80%に火傷を負い、病院に搬送されるも翌日に命を落とした。

また、生き残った子供達のうち、1人は亡くなった女性の孫だったと報じられている。

女性はベビーシッターとして24年間働き続け、現在の仕事場を最後に引退して余生を楽しむ予定であったと、彼女の息子はメディアに語った。

関連記事

  1. シャネルがリアルファーや本革製品の製造を廃止
  2. 難民の歌姫リタ・オラ、過酷だった子供時代を語る
  3. バス会社社長が中国人留学生を侮辱 慰謝料10万ドルで和解か
  4. タイで観光客が「落し物を拾っただけ」で逮捕される?
  5. トランプ支持者の黒人女性がオバマ元大統領を酷評
  6. フランス人女性、「フランス語力が不十分」で永住権を得られず
  7. 最後のエボラ患者が退院、医療チームがお祝いのダンス
  8. ラップ歌手カーディ・Bが極右勢力とバトル!?美女同士の口論に釘付…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。