NEWS

ドリアンが幼児の頭部に激突 母親も大けが

Source: Pixabay/Facebook

マレーシア西部パハン州で先月31日、木から落下したドリアンが散歩中だった母子の頭部に激突し、2人は大怪我を負った。

事故当時、母親は生後4か月の息子を抱えながら自宅付近を歩いていた。そしてドリアンの木から実の落ちる音を聞いた母親がすぐ逃げようとするも、胸部に当たり男の子の頭に跳ね返ったという。男の子の頭部横と頬には、ドリアンの棘による痛々しい傷跡が残っている。

シンガポールの英字メディア『asia one』によると、2人はジェンガ公立病院に搬送され、男の子は現在退院しているという。母親は胸部に重傷を負うも、命に別状はないと報じられている。

父親は現地メディア『Harian Metro』に対し、「もしドリアンが息子の頭部に激突していたら、最悪の事態も想定されていただろう」と恐怖心を語った。

熟れると重量が35キロほどになるというドリアンの落下によって重傷を負う事故は珍しくなく、時には死に至ることもある。ドリアンの木が街中にある住民は、落下が頻発する完熟時期は木の周辺を避けて行動するよう常に警戒しなければならないという。

関連記事

  1. 飼い主の元を目指し、ラクダが100㎞の道のりを歩く
  2. 防水スニーカーブランドが医療施設に靴とマスクを寄贈
  3. 若者の政治意欲を向上? バービーの新作は女性のエンパワメント重視…
  4. ビキニカフェの店員、”制服”が卑猥すぎる…
  5. 「同性愛は罪」と唱える牧師の前で濃厚キス
  6. 「マックを持ってきてほしい」5歳の男の子が911番へ電話 警察官…
  7. 保守系ライターが極左団体から暴行を受ける
  8. 野党議員が女性政治家の「下着の色」に言及し非難が殺到

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。