CRIME

「生活の邪魔だった」娘2人を殺害した23歳女に終身刑

Source: Warwickshire police, Facebook 

自分の生活の邪魔だった、という身勝手な理由で幼い娘2人を殺害した自称モデルの23歳女に2日、終身刑が下された。

イギリス中部・ウォリックシャー州で昨年115日、当時21歳だったルイス・ポートン(トップ画像左)は、3歳の娘レクシーちゃん(トップ画像右)の鼻と口をガムテープで塞いで窒息死させた。

警察の調べによれば娘の死後、ポートンは緊急連絡番号へ通報する前に、インターネットで「口と鼻を塞いだら死ぬのか」と検索をかけていたことが分かっている。

しかしポートマンは娘の死に悲観するどころか、出会い系サイトで知り合った男性のために搬送先の病院の化粧室で上半身裸の写真を撮影したり、次の日には同サイトで男性41人からの申請を承認していたという。

更にイギリスメディア『ガーディアン』は、ポートマンがレクシーちゃんの葬式中に「笑っていた」という証言も出ていると報じている。

そして葬式から2日後の21日、ポートマンは生後14か月だったスカーレットちゃん(トップ画像右)を同じ方法で殺害した。その時もポートマンは取り乱すことなく、生死を彷徨っていた娘を車に放置してガソリンを入れていたという。

ポートマンの大家によると、彼女はほとんど子供の世話をせず、SNSに没頭していたという。また検察官は裁判にて、ポートマンは逮捕後も「冷静かつ感情のない」状態だったと話している。

一方でポートマンは「子供の世話はしていた。なぜ娘が死んだか分からない」などと容疑を否認していたが、裁判長は犯行を「邪悪」で「計画的」として、最低32年間の無期懲役刑を言い渡した。

関連記事

  1. 都市封鎖でペンギンが自由気ままに道端をお散歩
  2. チャンネル登録者数80万人以上の人気ユーチューバー、児童虐待容疑…
  3. 親を亡くし1人で自活する10歳の男の子
  4. 人身売買の被害者が出演 巨大ポルノサイトが閉鎖の危機
  5. 習近平のポスターに墨汁をかけた女性が当局に拘束される
  6. トランプ大統領の支持者がアジア系の政治家へ流入?
  7. リクライニングに激怒?男性客が前の席を何度も叩く
  8. 19歳インスタグラマーが「私の残り湯」を販売!?しかも売り切れる…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。