CULTURE

【中国】「役立たずエジソン」最新の発明品は洗髪機?

Source: Netizen watchdog/YouTube

中国国内で話題となっている通称「役立たずエジソン」のゲン・シューアイ氏が、動画共有アプリ『快手(カイシュ)』で最新の発明品を公開し注目を集めている。その名も『逆さま洗髪機』だ。

「普通に髪を洗おうとすると、時間もかかるしエネルギーも消費して疲労感が出てしまう。特に髪が長い人はね。それに、力を入れすぎてしまったら頭皮にもダメージを与えてしまうんだ」

こう語るゲン氏は呼吸用のチューブを口に入れ、さっそく自慢のオリジナル洗髪機に乗り込んだ。すると機械は垂直に傾き、首から上が水の中に沈んだ状態で自動洗髪が始まった。なんともいえない光景だが、ゲン氏は大真面目のようだ。

驚くことに、洗髪後は自動ドライヤー機能も付随されている。全てが終わると機械は元の体勢に戻り、ゲン氏は満足そうにカメラに向かって「髪がサラサラになったよ」と語った。

この斬新な洗髪動画は再生回数は2300万回を超え大きな注目を集めたものの、彼の発明品に対する反応は「シャンプーを入れないと意味がないのでは」「拷問装置みたい」など冷ややかなものが多い状況だ。

中国・河北省出身の元溶接士であるゲン氏は、これまで80品以上もの発明品を作り出している。過去作品には護身用のネクタイ型ナイフや、地震が起きても揺れないラーメンの皿などがあるという。だが、いずれも評価は低く「役立たずのエジソン」という不名誉な称号が与えられてしまっている。

関連記事

  1. 【スウェーデン】IKEAブランドの世界地図、ニュージーランドを書…
  2. 【アメリカ】「最も美しいアメリカ海兵隊」シャノン・イークとは
  3. 【中国】弟の治療費のために長ネギを販売する11歳の男の子が話題に…
  4. 【タイ】保護犬との性行為を提供していた50代男を逮捕
  5. 【中国】「水浴び」のつもりが溺死 ペットの飼い主に批判が殺到
  6. 【中国】AIに生前の声を録音 末期癌の父親が幼い息子と愛妻に残し…
  7. 新しいトランプ大統領の銅像は「排尿用」!?
  8. 【シンガポール】主婦は労働対価を支払われるべきか?ネット上で議論…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。