CULTURE

M7.1の大地震が発生 しかしツイッターでは笑いのネタに

Source: Twitter 

7月4日の独立記念日、アメリカ国中がお祝いムードに包まれている最中、カリフォルニア州南部をM7.1の巨大地震が襲った。アメリカメディア『Los Angeles Times』によると、同地域で発生した地震で起きたものとしては、1999年以降最大であると観測された。

住民によって撮影された地震発生時の動画がインターネット上に拡散され、「世界の終わりだ」「地球が怒っている」など恐怖に駆られた人々の声が続出している。

そんななか、こうした恐怖感を募らせる人達を尻目に、数十年に1度の大地震を笑いのネタにして大きな注目を集めている”インターネット・ミーム”が話題となっているのだ。

「住民→・・・。」

「地殻プレート→」

「地殻プレートがタッグを組んでカリフォルニア州を破壊しようとしている」

「余震が発生する度に一番大きいのが来たと焦る私」

「住民→神様お願いします、もう地震を起こさないで下さい」

「神様→」

地震について話し合うためにツイッターに駆け付ける人々。

こうしたインターネット・ミームは「不謹慎だ」などと批判の声も出ているが、実際のところかなりの好評を得ているようだ。災害時でも笑いを求めるという人々の心情を不思議に思ったあるユーザーが、こんな意味深なツイートを投稿した。

「地震をネタにしたミームを見て100%確信した。地球最期の日が訪れても、人はこんなミームを投稿して同じことをするのだろう」

関連記事

  1. 息子を出産した御礼に68億円の大豪邸をプレゼント!?
  2. 飼い主に2度捨てられた猫、トビー
  3. 「LGBTと酔っ払いは天国に行けない」キリスト教徒のツイートが大…
  4. トランスジェンダーとカミングアウトした女性に称賛の嵐
  5. ソウルの夜空にドローン300機が出現、コロナ対策を促進
  6. 日々のストレスを発散!「公用サンドバッグ」がニューヨーク市に登場…
  7. 「僕に指図するな」Queenギタリストのブライアン・メイがファン…
  8. 虐め対策として眉を染めた女子生徒が”隔離処分”を受ける

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。