HOT

「両親がゲイ」を理由に保育園が児童の受入拒否

Source: Brittney Ready/Facebook

アメリカ南部・テキサス州マクレナン群のキリスト教保育園『Parkview Christian Academy(パークビュー・クリスチャン・アカデミー)』が、両親がレズビアンであることを理由に女児の入園を拒絶した。

女児の親であるブリトニー・レディー(トップ画像右)さんによると、18日に妻のステイシーさん(トップ画像左)と娘の3人で保育園を訪問した際、園長は喜んで娘を受け入れると話していたものの、直後に学校法人から「2人はパートナーだと聞いた」との連絡が入り、入園拒否を言い渡されたというのだ。

パークビュー・クリスチャン・アカデミーの学校便覧には「性別や人種などで学生を差別することはしない」との明記があるが、他方で「(同校は)学生の利益を考慮した結果、入園を拒否する権利を保持している」とも記載されている。

ブリトニーさんは言う。

「そうした考え方を抱いているのなら、それで良いの。でも、それなら、そうだと明言するべきよ」「1つ覚えておいてほしい。結局は、みんな同じ人間なんだっていうことを」

Brittney Readyさんの投稿 2018年8月8日水曜日

一方、彼女達はNBCニュースの取材に「娘には聖書の教えを守るよう指導している」と話しており、キリスト教と同性愛者は互いに相容れない存在ではないと訴えている。

保育園の判断に憤慨したブリトニーさんは、自身のフェイスブックにこう胸中を打ち明けた。

「人生の中でこんな扱いを受けたのは、今回が初めてです。子供にも悪影響を与えてしまいます。娘はカトリックの病院で生まれ、キリスト教徒の医師の協力によって誕生したのです。でも、私は神に感謝しています。差別的な信条のある施設へ入ることを阻止してくれたのですから」

NBCニュースによれば、本件を聞きつけた同郡所在の別の保育園がレディーさんの娘を受け入れると表明しているという。

関連記事

  1. ロシア・樺太島出身のK-POPアイドルに注目が集まる
  2. 子猫を保護したと思った女性、よく見たらボブキャットだった
  3. テキサス州ヒューストンの警察署長が「銃規制強化」を呼びかける
  4. IKEAが子供用ランチを無料で提供
  5. ヘイトスピーチ被害を受けた黒人女性が飛行機から降ろされる
  6. インスタグラマーが聖水で尻を洗う動画に批判が殺到
  7. 女優が露骨な人種差別ツイートを投稿し大人気ドラマが打ち切られる
  8. パレスチナ系の下院議員タリーブ氏が宣誓式に伝統衣装で登場

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。