CULTURE

【フィリピン】ベッドが足りず、仕方なくプールで寝た男性に注目が集まる

Source: irisvicencio/Twitter

先月19日、フィリピン北部ブラカン州にあるリゾート施設へ家族旅行に来ていた男性が、部屋のベッドが1人分だけ足りないことを理由にプールで睡眠したニュースが話題を呼んだ。

浮き輪を枕のようにして静かにプールに浮かぶセス・リカフォートさんの写真は、彼の従姉妹であるアイリス・ヴィセンシオさんによってツイッター上にシェアされた。すると、投稿は瞬く間に注目を集め、現在では6700件以上のリツイートに4万件のいいね!が寄せられている。

ヴィセンシオさんは、リカフォートさんからプールで寝ると聞いた時にはただの冗談だと思っていたという。しかし、20分後に彼女の姉妹がプールを確認しに行ったところ、リカフォートさんがまだ浮きながら寝ていたため驚愕したと笑いながらツイートした。

更に、このツイートが話題になったことでリカフォートさんも状況報告をツイッターに投稿。

2345分頃には寝付いており、朝7時に清掃員の作業する音で目覚めたという彼は、「7時間しっかり睡眠を取れたよ」と満足気な表情の写真をシェアした。

一方、ヴィセンシオさんは「彼は賢いし、寝ている間も周りに友達がいた」と話しており、真似はしないよう注意喚起を促している。

関連記事

  1. 【インド】轢いてしまった小鳥を救おうと病院に駆け付けたミゾ族の男…
  2. 【アメリカ】猛暑の中、8時間もペットの犬を車内に放置させた女を逮…
  3. キム・カーダシアン、3人目の子供は代理出産?
  4. 【アメリカ】冤罪で18年間刑務所生活を強いられた男性の無罪判決が…
  5. 「移民は欧州文化を破壊する」トランプ大統領が欧州への移民・難民流…
  6. セリーナ・ウィリアムズが審判の判断を「性差別だ」と批判
  7. 【中国】イスラム系の回族が中国政府のモスク解体計画に猛抗議
  8. 【ドイツ】メルケル政権が移民流入抑制案を打ち出す

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。