HOT

貧しい息子のために鞄を編んだ父親に感動の声が続出

Source: 

あるカンボジア人女性のフェイスブックに今月17日、目を引く青いリュックサックを背負った男の子の写真が掲載された。その投稿は6000件近くチェアされ、いいね!の数も1300件を超えた。

何が特別だったのか-。そのリュックサックは、貧しさゆえに新しい鞄を買えない息子のために、父親が南国の樹木であるラフィアの繊維で編んだものだったのだ。

ក្មេងទើបតែចូលរៀនក្រោយគេ ព្រោះទើបមកពីថៃវិញ កាតាបនេះគាត់ប្រាប់ថាឪពុកគាត់ជាអ្នកធ្វើឲ្យ (ធ្វើពីខ្សែដេរបាវ)​ ទឹកចិត្តឪពុកដើម្បីកូនបានល្អនឹងគេ

Sophous Suonさんの投稿 2019年6月16日日曜日

隣国タイと国境を接するバタンバン州の学校施設で撮影された写真には、ラフィアで作られた本体にプラスチックの留め具を上手に繋ぎ合わせた、手作りとは思えないような立派なリュックサックが細部まで映し出されていた。

男の子の背中をすっぽり隠すほどの大きさで、教科書を入れても問題ないほど丈夫な作りのようだ。また軽いラフィア繊維であることから、通学時でも快適に利用できるだろう。

貧困に負けない父親の息子想いな優しさに感激したという声が続出し、投稿は国内外で多くの関心を集めている。更に、父親の器用さに驚いた人からは「他の子供達にも編んで上げたらどうか」という提案も出ている。

関連記事

  1. KFCでビーガン向けチキンバーガーが新発売
  2. 令嬢イヴァンカ・トランプ、各国首脳との会話に参加するも嘲笑の的に…
  3. 民主党議員、同級生に対する自殺教唆やリベンジポルノ容疑を認める
  4. 二酸化炭素を汚染物質から有効資源へ
  5. トレーニングを口実に痴漢行為、女性コーチが助け船を出す
  6. アナ雪とコカイン吸引を模したクリスマス商品に批判が殺到
  7. 「W杯に優勝したのはアフリカだ!」世界中からフランスに対する冷や…
  8. 700円を巡りボクサーの少年を殺害した20歳男に終身刑

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。