CULTURE

【シンガポール】スマホを弄りながら食事が出来る”Sphoon & Phork”とは?

Source: Kickstarter

 アメリカ発の世界最大規模を誇るクラウドファンディングサイト『Kickstarter』に、あるプロジェクトが投稿された。

その名も、「sphoon_phork(スプーン・フォーク):あなたのスマホをスプーンかフォークに変身させます」というもの。

なんと、スプーンとフォークを装着できるスマホケースの商品化を促しているというのだ。

Source: Kickstarter

 「食事とスマホ利用を同時に出来るようなデザインを作り出すのに1年近くかかったよ。」こう話すのは、商品の製造者であるシンガポール在住の2人組の男性。

SpoonとPhoneをかけた”Sphoon & Phork”は、ケースに収納もできる優れものだ。

また、環境破壊の一因であるプラスチック製のカトラリーの代替品にもなれると宣伝している。

 

Source: Kickstarter

 今年の1月に開始されたプロジェクトは、1ヶ月ほどでユーザーから約120万円の出資を目標として設定されていたようだが、期日までに得た資金は僅か3万円強という大コケの結果に。

このプロジェクトを知った人達からの酷評も数知れず、「結局同時に出来ていない」など辛辣なコメントで溢れ返っている。

Source: Kickstarter

中には、このプロジェクトは「ただの悪ふざけではないか」と疑問視する声も出ている。しかも、その理由は「プロジェクトの内容が雑すぎるから」という厳しいもの。

確かに、たったの1ヶ月で120万円達成など不可能に近い目標を設定するなど、商品紹介ページには不可解な部分は多数見受けられる。

とはいえ、注目を浴びているのは事実だ。更に、実際に3万円強の資金が集まったことから、将来性のある商品であることは否定できないかもしれない。

関連記事

  1. 【台湾】母親との約束を果たすため、幼い息子達が標高3952mを登…
  2. 【韓国】スーパーマーケットが「賢いバナナの食べ方パッケージ」を発…
  3. 【インド】プロポーズを断られた腹いせか 女性が「テロリストだ」と…
  4. 【タイ】使用済みコンドームが用水路に大量発生 都内ホテルを摘発
  5. 【アメリカ】中国系の店員に「猫のフライはないか」と聞く動画が人種…
  6. 【アメリカ】病気の妻に会えるように、常連客がドーナツショップの商…
  7. 【台湾】中華航空の新CMが「旅のリアルを描いている」と話題に
  8. 【中国】女性から現金を強奪しようとした男、”残高0元…

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。