CULTURE

【イギリス】今年度開催のゲイ・パレード、参加費が昨年の倍に値上り?

Source: Instagram/@lgbt_hrvatska

イギリスはマンチェスター市で毎年夏に開催されるゲイ(プライド)・パレード。今年も8月の開催に向けて、チケットの先行販売が発表された。

しかし、そのチケット代が昨年の2倍に値上りしたことが、多くの人から反感を買う結果となっている。

 

Source: Instagram

「LGBTQ+(性的少数派)の人々を讃える社会運動を、金儲けの道具に使わないで」

ニュースを耳にした人達が、チケットの値上げに対して口を揃えて不満を主張した。しかし、英メディア『BBC』によると、批判を受けたイベントの広報担当者は値上げの理由として「以前よりも規模が拡大した、全く新しいイベントになる」と話している。

34.50ポンド(約5000円)から64.50ポンド(約9000円)まで値上りしたチケット代だが、パレード開催当初は参加費が無料だった。マンチェスター・プライド・パレード主催者のマーク・フレッチャー(Mark Fletcher)氏は、こうした事実から「プライド・パレードに値上りは付き物さ。その度に議論が巻き起こってきた。今回は規模拡大に伴って、チケット代が高くなった」と説明した。

イベント性を高める為の値上げであるとのことだが、プライド・パレードの意義を見失わないようにしなければ更なる批判の嵐は避けられないだろう。

関連記事

  1. 【アメリカ】教員の同性婚を支持したカトリック系学校 イエズス会の…
  2. 【アメリカ】11月5日は”赤毛を愛そうの日”?最も珍しい髪色を称…
  3. 【台湾】母親との約束を果たすため、幼い息子達が標高3952mを登…
  4. 【アメリカ】黒人ヒーロー映画の評価を下げようと右翼系ネットユーザ…
  5. イギリス人は妊婦が電車内で立っていたら席を譲るのか?ブロガーが実…
  6. 【アメリカ】マクドナルドが抽選で100万円相当のビッグマック指輪…
  7. 【インドネシア】「殺された村人の敵討ち」?保護対象のワニが大量虐…
  8. リアルファーがサンフランシスコ市で販売禁止に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。