HOT

独身の教師のみに付与される「愛の休暇」とは?

Source: Pexels/Zhu Peng

中国南東部の浙江省にある中学校が発表した新たな福利厚生が話題を呼んでいる。

その名も、「愛の休暇」だ。1ヶ月に2回、士気を高めるために、半休日子供のいない独身の教師与えられるというのだ。

香港の英字メディア『South China Morning Post(以下、SCMP)報じた。

Source: OpenPaper

「この学校の教師らは、非常によく働いてくれている。だから、彼らにはこの休暇を使って家族と過ごしたりして、心身共にリラックスしてほしい。人生を楽しんでほしいんだ。生徒だって、毎日疲れ切った教師を見るのは苦痛だろう。」

新制度を導入した同校の学長である趙(チョウ)氏は、地元メディアに対しこう語った。

学長の判断に、当の教師らからは歓喜の声が上がっている。理科を担当している清(シン)さんは、「いつもは平日でないと出来ないことが可能になった」と、嬉しさを隠せない様子だった。

SCMPによれば、同校では他にも、未成年の子供を持つ教師には「家族休暇」を、そして子供が社会人となった教師には「幸福休暇」が月に2回与えられるという。

関連記事

  1. 博士課程の26歳女性が自殺 虐めと鬱病が原因か
  2. ミスイングランドが医療現場への復帰を希望
  3. 蛇口からカフェラテが出るキッチンがすごい
  4. 【中国】正統派美女、張辛苑とは?
  5. ピザの聖地にドミノピザが進出「ビーチに砂を持ってきた」
  6. 人権大臣、アナと雪の女王は「子供達をゲイにさせる」と主張
  7. 現在も台湾と国交のある17カ国を旅するインスタグラマーが話題に
  8. ごみ収集作業員が大好きな6歳の男の子が話題に

CATEGORIES

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。